FC2ブログ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

警察とNHKに遭遇、大山・夏山登山道写真レポート(前編)

Category : ○〈鳥取〉の山!
00-201205daisen.jpg

2012年のGWに鳥取県の大山(1,709m)に行ってきました。

大山は2回目。
私が登山を始めて2回目に登った、想い出の山。
1回目に登ったのは2010年。
思えばこのBlogはその時の登山の連絡用に始めたものでした!


昔登った時には登山始めて2山目ということもあり、
頑張って登った印象だった大山
あれから登山を続けている効果がどんなもんか知りたい!って話になり
前回の一緒に登った友達の一部メンバーと共に泊まりがけで行くことになりました。
ストイックに比較する為に
時期も全く同じ5月ゴールデンウィークに(笑)


仕事が終わった後に集合して出発!

01-201205daisen.jpg

インターで晩ご飯でした。

02-201205daisen.jpg

大阪市内から大山国立公園付近までは安全に走って3時間程。
おしゃべりしていたらあっという間の距離…のはずが、
9時前に出発して到着したのが夜中の1時20分。
晩ご飯を食べたにしても予定以上に時間がかかっていたみたいでした^^

前回同様、大山の裾野にあるリゾートマンションに2泊。
ここは親戚の持ち物なので宿泊費用はタダみたいなもの♪

03-201205daisen.jpg

アウトドア好きな父が良くココを利用しているので何でも揃っていて快適です☆
(散らかってるけどw)

04-201205daisen.jpg

夜中だけど、お米を炊いて翌日用のおにぎりを作っておきました。
大山国立公園は静かで自然豊かでステキな所だけど、
スーパーなどがちょっと遠くに一つあるだけなので
ご飯の用意だけは計画的に。なんですよね。

その後男女1階と2階に別れて就寝。
こうゆうの修学旅行みたいで懐かしくて楽しいですね。


翌日は8:30に宿を出る予定で7時頃起床!
各自持って来た朝ご飯を食べました。

05-201205daisen.jpg

これはみんなで食べるようになみちゃんが作って来てくれたケーキ!

06-201205daisen.jpg

美味しかった!!
乙女力がすごい!


8:30 お宿出発。
遠征だけどお宿起点だといいですね。荷物が軽くて^^

07-201205daisen.jpg

お宿から大山登山口付近の駐車場までは車ですぐです。
5分以上10分未満。

08-201205daisen.jpg

あ、っと言う間に大山情報館の駐車場に到着〜!
登山口のすぐ側にもあるようですが、キレイな施設だし、
前もここのお手洗い等を利用したので^^

バスで来るとここに着きます。
自由に使える更衣室もあるし、以前来た時には受付で不要な荷物を預ける事も出来ました。
今回は預ける荷物が無かったので確認していませんが、
2年前は確か300円くらいで預かって頂けたと思います☆

09-201205daisen.jpg

自動販売機ももちろんあります。
後はバスで来る人用にシャワーがあれば完璧だったのにな〜(笑)
あ、でも近くにお風呂だけでもOKな民宿があるので要らないかも。

10-201205daisen.jpg

日帰りでなく泊まりなので時間はたっぷり。
靴ひも結んだりストレッチしたりで20分ものんびりしてました^^

11-201205daisen.jpg

日本海に接しているからでしょうか、5月だけどとても涼しかったです。
山頂付近にはまだ雪が少しあるという情報もあったので心してかからないと!

今回のメンバーは7人!
山中のどこかで後発の2人と合流予定です。

9:20 情報館を出発ーーー!

12-201205daisen.jpg

出発してすぐ、警察の方が。

13-201205daisen.jpg

つい最近まで雪山だった大山。一般の登山客が増えるのはGWから。
遭難事故などが多発しているので気をつけて下さい。
登山届けは出してね。とのことでした。

警察官の方も登山靴なんですね。

大山には「夏山登山道コース(初心者コース)」と「ユートピアコース(中・上級)」がありますが、
私たちは夏山登山道コース。

このコースは前に攻略済みだから違うコースへ行きたい所ですが、
いかんせん今回の目標は自分の成長を知る事なので…w

14-201205daisen.jpg

登山口までは徒歩10分かからないくらいです。

15-201205daisen.jpg

橋の下にきったなくなった残雪がありました。
こんな所にまだあるんだから上は相当?!

16-201205daisen.jpg

登山口に一番近い下山(しもやま)駐車場に到着。
ここで登山届けを提出します。
またまた登山靴の警察の方が注意の呼びかけをされていました。

17-201205daisen.jpg

ここのトイレもキレイそうですね。


9:30 夏山登山道コースのスタート地点!
登山口は標高780mです。

18-201205daisen.jpg

始めて来た時よりかなり装備が充実(笑)
前回苦戦したメンバーも準備万端です!ストック率高し!

スタートからしばらくはゆるやかな階段です。
整備された歩きやすい道で、まだまだ楽チン。

19-201205daisen.jpg

とにかく新緑がキレイです。
ここから五合目あたりまではずーーっと林の中をいきます。
ブナやミズナラ、ケヤキなどが生えているそうですが、詳しくないから口をつぐみます(笑)

前はこの辺りですでに辛そうにして遅れていた原口さんもこの日は順調。
ちょこちょこでも登山してきた成果が早くも出てました。

1合目まではこの景色が続きます。

21-201205daisen.jpg

この日はちょっとビックリな事が!
1合目の手前でNHKのインタビューを受けました(笑)

20-201205daisen.jpg

後ろで見守る両親のようなチカさんと谷奥くんw

なんか取材の人がおるなー
「山ガール」!とか思われて(実際そうなんですが)恥ずかしいから嫌だなーーー
と無視を決め込んで通過しようとしてたんですが案の定(笑)

ニヤニヤしながら当たり障りの無い、大阪人として失格な回答をしておきました。


9:47 1合目到着ー!

22-201205daisen.jpg

スタートしてまだ17分。1合目近いですw

この辺りから霧が濃くなって幻想的に。
涼しいし、空気はピーンとしてるし、風もなく、周りは無音。

23-201205daisen.jpg

どこまでも静かな空間が広がっているような感覚。

24-201205daisen.jpg

普段、都会のもわっとした空気の中で過ごしているので
なんだか現実味の無い空間に感じてしまいます。

25-201205daisen.jpg

近場にこんなところがあればなぁ〜!


コースタイムでは登山口から3合目までで40分となっています。

昔来た時にはまだ登山の歩き方もペースも全く解らなかったので
もっと早いペースで歩いていましたが、そろそろ解って来た私たち。
3合目まで42分という、ほぼ完璧なペースで登りました。

26-201205daisen.jpg

1合目〜2合目
段差が大きくなってきました。

27-201205daisen.jpg

10:00 2合目到着。

28-201205daisen.jpg

スタートして丁度30分。

途中倒木があったりするものの、基本的にはとっても整備された道。
ほぼ1本道なので迷う心配も無さそうです。

29-201205daisen.jpg

この辺りで標高1,000m。
近所の山だったらもうすぐてっぺんー!

30-201205daisen.jpg

段差の緩やかな場所もありますが、とにかく階段。

大山がしんどいと感じる原因は100%、この階段かと。
段差の大きな所では手をつかってよじ上る?方が正しい表現な感じ。
お尻の重さを感じます(笑)

31-201205daisen.jpg

が、みんなこの辺りですでに感じていました。
我々は成長したと。

前はこの段差が辛くて息をあげながらがむしゃらに登っていました。
早く登れば登る程早く楽になれる!
今だけ乗り切れば!
乳酸がなんだーーーーー!!!!どりゃーーー!!!という勢いで。
それはそれは苦しかったです。

でももうそんな過ちはしない!
息をあげずにマイペースに黙々と!

32-201205daisen.jpg

階段って嫌いな人が多いように感じますが、割と嫌いじゃないです。
神経を使う下山と違って、足をくねる不安もないし、
靴づれとかにもなる不安もないし。


10:12 3合目到着。

33-201205daisen.jpg

標高1100mです。
金剛山の標高が1,125mなので、もうすぐ山頂^^

この辺りはずーーっと階段なので景色は似てますが、
2合目〜3合目はこんな感じ。

35-201205daisen.jpg

今まで歩いた分の成長を見たい!と思ってましたが、
まさかこんなに成長したとは!

ぜんぜんしんどくない!

36-201205daisen.jpg

山に行く日以外は全く運動していないのに、
近畿の低めの山で満足しているのに、地味に体力はついているんですね。

って言っても、初めの私たちが体力なさすぎただけで、
大山は100名山の中でも登りやすい山トップ20位くらいみたいですけど^^;
子供も沢山登ってましたし。そりゃあ簡単そうに。

10:23 4合目到着

37-201205daisen.jpg

1時間もたたない内に4合目って!
初めの登山でかなり険しい山な印象をもってしまってましたが、
こんなにちょっとしか時間経ってなかったんですね。


3合目辺りから4合目はまた一段と段差が大きくなった印象。

標高1,200m辺りで全く同じスカートをはいた女性とすれ違いました^0^!
(モンベルの『ストレッチO.D.ラップショーツ』)

38-標高1200m

このスカートは短パンの上に巻きスカートになっているので
お尻がむっちりしていても気にならないし、
この山のように角度がある坂道や階段でも大丈夫です。
スカートだったらチラリ必須ですね。お気に入りで2色持ってますw


登山口〜5合目直前まではこんな感じでのんびり。
景色がやっと変わってくる5合目はまた後編で。

39-201205daisen.jpg


・警察とNHKに遭遇、大山・夏山登山道写真レポート(前編)←イマココ
警察とNHKに遭遇、大山・夏山登山道写真レポート(後編)
警察とNHKに遭遇、大山・夏山登山道写真レポート(下山・おまけ編)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Comment

非公開コメント

カテゴリ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
最新コメント
プロフィール

yamaunchi

Author:yamaunchi
大阪市在住です。
市内から日帰りで行ける
場所で主に遊んでます。

FC2カウンター
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。