FC2ブログ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大変だった六甲縦走大会レポート(後編)

Category : 六甲全山縦走大会
2011神戸全山縦走大会の記録です。
4ヶ月ほど前の記録なんですが…ちょっと私用で全然更新できませんでした><
時代遅れなレポートですが、後編をば、、、、

大変だった六甲縦走大会レポート(前編)はこちら!




目標から1時間遅れで到着した菊水山。
私が登りきってから数分後に舞子さん到着。
大分遅れてなんちゃん到着。
なんちゃんは足の調子が大分悪いみたいでした。

足の様子を見ながら、軽くおにぎり食べたり、長めの休憩を取って、いざ出発!

89_六甲縦走2

参加証代わりの札には “私はマナーを守ります” の文字。
はい!守ります!

91_六甲縦走2

この日、いつもよりゆっくり歩いているのに何故か
お腹が減ってしょうがなかったです。

なぜだろう…

舞子さんも同じくお腹ペコペコという事だったので、
菊水から1時間くらいしかたってないのに、鍋蓋山山頂でまたまた休憩して食事。

90_六甲縦走2

鍋蓋山から次のポイント大龍寺山門まではほぼ平坦な歩きやすい道なので
休憩のつもりで普段は歩いているポイント。
でも、この日はなんちゃんの足に異変が……!

ずっとツリかけで、だましだまし歩いて来た彼の足。
とうとう1歩も進めない感じになってしまいました。


その場でうずくまったまさにその時、まさかの救世主が。。。。

98_六甲縦走2

たまたま散歩していた、たまたまマッサージの心得のある方が声をかけてくれました!!
しかも、その場で30分ほど念入りにマッサージして下さいました。
これこそ奇跡の出会い……

ありがとうございました。


ここでかれこれ40分くらいは止まっていたと思うんですが、
その間に体は冷えるし、舞子さんは一足先に再スタート。
市が原での再会を約束してしばしお別れですヾ(*゚ー゚*)ノ


私は苦しむなんちゃんの横に突っ立ってtwitterしたり、メールしたりしていたので、
多くの人が微笑み(?)ながら横を通り過ぎて行きました。
声を出して笑っている人も数人いましたヨ!コラー(笑)


何とかバーベキュー客がいっぱいの市が原へ。

108_六甲縦走2

トイレもその辺も人いっぱい。
舞子さんを探すも見当たらない。。。。

しかもSoftBank電波悪すぎ!!
六甲だし電波良さそうなイメージですが、SoftBankの方はご注意を!
市が原前後は電波かなり悪くて、メールも滞ったりするのでホント困ります。


摩耶山への登りでは、至る所でのろのろ渋滞。

111_六甲縦走2

この頃、先を行っていた地下さんはなんと!!
2位でチェックポイントの開門待ちをしていました。
しかも、最後のチェックポイント(六甲最高峰を過ぎたとこ。宝塚への下りの手前)!
何でも、上位の鉄人達が寒さに震えながら並んでいるとの事でした。


摩耶山頂で舞子さんと無事合流(´v`)/

119_六甲縦走2

ここでのお楽しみは縦走名物ホットレモン!
参加された方のBlogなどで見ていたので、楽しみにしてました。

120_六甲縦走2

何杯でもおかわり自由の上、MYボトルにも入れてくれます。
4杯くらい飲みましたが、舞子さんは1リットルぐらい飲んでました!!!

ここには縦走唯一のマッサージコーナーが!

124_六甲縦走2

無料だし、やらなきゃ損って事で、3人ともお願いしました。
足首の様子見てみるから、ここに立ってみてって言われてベットの上に立つ私。

125_六甲縦走2

周りの人はそんな事言われてないので恥ずかしかったです;;

やってもらってる最中に気がついたのですが、周りの人の切迫した雰囲気に比べると
私、まだまだ元気。。。。。
痛いと嘘ついた訳じゃないし(まぁまぁ痛かった)、並んで無かったけど、
利用して良かったのかな。。。

しかも、マッサージコーナーとか呼んでしまってたけど、
後から写真見たら『救護班』って書いてありました!
軽いノリで利用してすみません;


この辺りで大分長い時間ダラダラしてしまいました。
のんびり行っても完走が出来るだろうしさぁ~という奢りの気持ちがあったし……
ダラダラした気持ちになってからの後半は、
頑張って歩いている時より大分しんどかったです。


15:11。真耶から六甲最高峰までは時間は短いのにすっごく長く感じる、アスファルトの道歩き。

124_六甲縦走2

ずっと緩やかな坂道を登ったり下ったりで地味に疲れます。
とろとろ歩くいているといつ迄も終わらない道なので、早歩きするんですが、
みんなと歩幅が違うからか、みんなのやや早歩きが、私の競歩。

平坦なアスファルト早歩き…私の苦手な部分です。
出来るだけ別の事を考えながら楽しい気持ちで(暗示)歩きました。


前回は見向きもしなかった商店でまたもや寄り道!

140_六甲縦走2

私はアメリカンドッグと野菜ジュースを堪能。。。

137_六甲縦走2

アメリカンドッグめちゃおいしい!
私の体は油を求めていました!食べ終わってすぐにもう一本!

そして舞子さんはここで肉まん系を3つ食しました。
なんていうか、Belly舞子さん、、、、流石っ!
もう16時だっていうのに3人並んでのんきに10分ほど休憩しました。
いつもは座らない休憩ですが、腰を下ろしちゃってます。
ダメな流れです。。休憩しても歩き出したらまたすぐ疲れる流れ。。


そして出発して数分後。六甲の郵便局前到着。

なんちゃんと舞子さんがお手洗いに行きたいと言うのでここでまた休憩。
本当にだらだらしてますが、ここまで折角来たのに、
無理してなんちゃんがリタイヤしないといけなくなったら残念すぎるし。
今回はとことんダラダラを突き通すつもりでまた座りました^^;


ここでは甘酒を配っているのですが(これも名物)、ここの甘酒はおいしいです!

146_六甲縦走2

ゴールの後、宝塚駅で配られている甘酒より大分おいしいです!
あ……好みもあると思いますので撤回します…;;;
こっちはデザート系で、宝塚のはみそ汁系の味でした。
私は、デザート系が好み☆

ここのトイレは1個しかない(多分。とにかく個数が少ない!)ので、かなり並んでいたようです。
私はその間にボランティアの人から柿をもらいました。
ここの柿は食べ放題では無いようでした^^


16:50。ゴルフ場を通過。

147_六甲縦走2

ゴルフ場通過の10分後、17:00にガーデンテラスに到着。

148_六甲縦走2

後少しで日が暮れてきます。
ここではみんなお手洗いに行ったり、上着を着込んだり、ヘッドライトを出したりしていました。
さっきは大丈夫に思ったけど、急に不安になったのでここで私もお手洗いへ。

ここは数が多いからか、全く混んでいませんでした。


今回はなんちゃんの足の不調(不調というか普通なら棄権^^;)もあり、
MAXのんびりしていた縦走ですが、よくよく考えたらまだガーデンテラス。。。。
もうそろそろ日も暮れるというのに。。。

この辺りでちょっとゴールへの焦りも出て来て、
しかも暗くなったら写真も面白くないので、一眼はザックに仕舞う事にしました。

17:20。一眼レフをしまう前の最後の写真。

150_六甲縦走2


ここからは無我夢中で下るのみ!

塩尾寺がゴールだった、3月の縦走大会と違い、
今回は塩尾寺からも2kmほど歩かないといけません。
アスファルトの下りは膝の痛みとの戦い…
『イタイ→でもあとちょっと→頑張る!』×50回ループくらいでしょうか
やっっっっっと、ゴール!!
制限時間の20分程前のぎりぎりゴールでした!


ゴール後、何時間も待っていてくれた地下さんと合流!

151_六甲縦走2

ともあれ全員完走!やったーーーーー!

152_六甲縦走2

地下さん以外の3人はこれで2回目の完走になりました★

何時間も前にゴールし、すでにお風呂迄済ませていた地下さん。
しかも車で送ってくれました。
鉄人な上に優しいナイスガイ。しんどい坂道を走るのが大好きなミスターストイック。



宝塚駅で甘酒を配っているボランティアさん。

157_六甲縦走2

利用していないので詳細不明ですが、足湯なんかもあったみたいです。



それにしても長い一日になりました。
夜中の2時くらいに起きて準備して、夜明け前に須磨について、
夜明け前にスタートして、帰る時にはすでに22時すぎ。。。。

頑張ってゲットした、盾。

172_六甲縦走2

&、賞状。

173_六甲縦走2

しんどい縦走でしたが、翌日の筋肉痛は無かったです。
膝も痛くならなかったし。
でも、この縦走以降4ヶ月程運動を全くしていなかったので、
先日金剛山に登っただけで結構疲れてしまいました。
やっぱり継続して登らないとダメですね^0^/

174_六甲縦走2


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 今回の縦走中にお二人の方に声をかけて頂きました!
 BLOGを見て下さっていると言う事で応援して頂いたのですが、
 気恥ずかしくてちゃんとお礼を言えませんでした;
 しかも、その直後にBLOG停滞していたし…

 ありがとうございました。当日は声をかけてもらったお陰で随分元気を頂きました!
 いつも一方的に、勝手に、発信しているだけなので嬉しかったです。
 また更新していきますので、良ければおつき合いください!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

人気ブログランキングへ にほんブログ村 アウトドアブログへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Comment

こちらこそ宜しくお願いします!

> anz さん

> とある記事をキッカケにこちらへ度々お邪魔して
とある記事なんでしょう〜
気になります^^
ブログ読んでくれてありがとうございます。
自分のための日記でもあるのですが、
やっぱり反応があると嬉しいものですから!

やばいよー!

> いっとす

最近どんどん体力落ちてるのがわかる!
この前の河原ジョグでの8キロが今走れる距離の限界かも…
大山登れるか不安やよ

リンクありがとうございます

> katsu58 さん

> 56キロって凄いですね。
どんくらい長いのか解らなかった1回目が一番楽でした^^
普段は30分歩いたらへとへとになるのに、
山だと何時間も歩けるから本当に不思議なんです!
土道でふかふかしてるからなんでしょうか……

初めまして。

初めまして。

とある記事をキッカケにこちらへ度々お邪魔して
読ませて頂いています。
イキイキとした楽しそうなお写真が記事とあいまって
とても素敵ですね!

これからも無理のない範囲で更新してくださいね★

また、とある記事について今後もしかしたらご相談させて
頂くかもしれません。

No title

おつかれさまー!
やっぱり故障対策はしっかりしないと駄目だなぁ。
日々の鍛錬が大事やね!
今回の記録も面白かったです。

No title

こんばんは。

56キロって凄いですね。
山未経験の自分にとっては恐ろしい距離・・・
今年はハイキングあたりから挑戦していきたいと思います。

リンク貼らさせていただきました。
よろしくお願いいたします
非公開コメント

カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
最新コメント
プロフィール

yamaunchi

Author:yamaunchi
大阪市在住です。
市内から日帰りで行ける
場所で主に遊んでます。

FC2カウンター
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。