FC2ブログ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出張からの、、棚ぼた沖縄1日観光!

Category : 旅行・観光地
沖縄オリオンヒ#12441;ール

先日、沖縄へ仕事で4日間出張しました。
毎年この時期の恒例出張です。

昨年は帰りのフライトを自由に決めれたので
4日ばかし有給をとり女一人旅してきたのですが、今年は何故か飛行機固定。。。
どうせ飛行機代出るなら、いつどのフライトに乗ろうが自由でわ?!?!!と、
講義したかったけど、意外とチキンなので出来ず……。
折角の沖縄なのに、宿泊先のホテルと仕事先との行き来だけ。


でもでも!出張最終日。
仕事が急に無くなって半日フリーになりました(´v`)!!
しかも先輩の原口さんと一緒に w

だけど、、、遊んで良い辞令が出たのは前日の仕事終わり、時間は夜21時。
翌日のフライトの時間は17時。。。。

仕事だけだと思ったので水着も無いし、フォーマルな服しかない、、もちろん車も無い。
う~ん、、、、でも、、沖縄にいるのに、時間出来たのにどこにも行かないなんて、、

そんなことできない!!!!



私達は仕事の片付けもそこそこに(えへっ;ヾ(ΘωΘ;))タクシーに飛び乗りました。
行き先は仕事先から一番近い繁華街“国際通り”。
閉店間際のお店に飛び込み、南国仕様な洋服を買い、水着の替わりに
そのまま海に入れる様な短パンを買い、ついでにちゃっかりお土産も購入。

ダッシュで夕食を済ませ(でもちゃんと沖縄料理を堪能)ホテルに戻り
パソコンでバスの時刻表を検索。
ホテルの従業員さんにあーだこーだ言い包丁を借りて、マンゴーをまるごと食べ、
お風呂に入り、パッキングをして就寝。

その4時間後の朝5時に起床し、海へ向ったのでした。




那覇バスターミナルからバスに揺られること1時間。
新原(みーばる)ビーチに到着!

みーは#12441;るヒ#12441;ーチ02

くぁーーーーー!やっぱり来て良かった!

みーは#12441;るヒ#12441;ーチ01

前日、リサーチする時間が殆どなかったので
大学生の頃に2回来たことのある、みーばるビーチに来たのですが
何一つ変わっていないその景色に、一瞬で癒されました。。


旅行するなら、色んな所に行ってみたい、
いろんな景色を見て見たいという気持ちもあるのですが、
私は同じ土地にもう一度行きたくなります。

もっともっと奇麗な海は沖縄にはいっぱいあるけど、
1回以上訪れると、その土地の時間の流れを感じられるし、
ぐっと身近な気持ちで受け止められるから好きです。

みーは#12441;るヒ#12441;ーチ03猫

どんなに素敵な場所(国内・海外)でも
1回目って、どうしても観光客って感じが強くて、そこにいるんだけど
自分は無関係な部外者なんだ~って恐縮しちゃうんですよね。

でも、2回、3回と来てるうちに慣れて来て
その場所の空気や時間の流れ方をほんの少しずつ楽しめる…みたいな…

みーは#12441;るヒ#12441;ーチ04

みーばるビーチは、こじんまりとしていて、
人も少ないのでおすすめです。

でも、グラスボートも、バナナボートもシャワーも更衣室も
小さい海の家もあるので、必要な物は揃っていると思います!


他にもここがおすすめな理由がもう1つ。
とっても素敵な喫茶店(カフェ?)が近くにあるんです★

このビーチから徒歩5分の位置にある『浜辺の茶屋』という喫茶店。

名前の通り浜辺にあるお茶屋さん。

海辺の茶屋2011

祝日などは常に順番待ちがある人気店です。
沖縄のガイドブックなどにも良く載ってるようです。

上の写真の建物が喫茶。下のオープンテラスのようなところは
順番待ちしている時に利用できるスペースです。
ここでも十分心地よいですが…


私達が訪れた時も、6組待ちでした。
40分くらい待ったかもしれません。
でも、待っている間に写真を撮って遊んでいたのであっという間でした。

♪爽~健美茶~~♪ 的なw

海辺の茶屋2011-2

出張にはカメラは持ってきていなかったので
この日の写真は全部iPhoneで撮影しました。

海辺の茶屋前て#12441;

名前を言って待っていると、順番が来たら呼んでくれます。
こんな場所ならいくらでも待てそう^^

海辺の茶屋前て#12441;2

ここで、待っていると嬉しいサプライズがまたありました。
何の連絡もなく営業さんが登場。
私達がバスでここに行く予定だと話していたので、
空港まで送る為にレンタカーで迎えに来てくれたのです!!

嬉しい~^^!


そうこうしているうちに私達の名前が呼ばれました。
店内はこんな感じ。

海辺の茶屋テーフ#12441;ル席

海に向かってカウンター席が並んでいます。
そして、目の前に広がる景色がコレ!!

海辺の茶屋の風景2

うぅーーーーーん、、、涼しいっ!!!!!
海からの風がビュービュー吹いています。

人気の理由がすぐにわかる説得力。
2回目の来店ですが海も風も何も変わってない!
窓から見えるカヤックまでも一緒でした。

初めて来店した原口さんも居心地の良さにうっとり。。。
空いている時に来てぼーーーーっとしてみたいです。


カフェメニュー以外に食べ物もあったので注文しました。

海ぶどうのサラダと、お芋(山芋だったかな??)の唐揚げ。

海辺の茶屋の食事

この、お芋の唐揚げがかなり美味しかったです。
ちょっと甘くてカリッとした衣、ほくほくのお芋。

海辺の茶屋の唐揚け#12441;

あと、本日のピザを注文。この日はよもぎのピザでした。

海辺の茶屋のヒ#12442;サ#12441;

よもぎのピザなんて初めてですが、素朴な味でおいしい。
器もとってもステキでした。

こんなに食べたのに、デザートもちゃっかりw
シークワーサーのシフォンケーキ。

海辺の茶屋のケーキ

奥に写っている飲み物は泡盛。
先輩は、オリオンビールからの泡盛を楽しんでいました^^


後から知ったのですが、姉妹店に山の茶屋というお店がすぐ近くにあるそうです。

●浜辺の茶屋/南城市玉城字玉城2-1 電話:098-948-2073
●山の茶屋 /南城市玉城字玉城19-1 電話:098-948-1227

こちらも人気店とのこと。次に訪れた際は山の方ですね!
あと、興味の無い方にはどうでもいい情報ですが、
浜辺の茶屋の隣にある家は、演出家の宮本亜門さんの別荘ですw

99海辺の茶屋の風景

帰りは具志川城跡に寄り道。


ここは日本100名城ではないそうですが、
100名城と言われても信じてしまいそうなくらい立派な石垣が岸壁に残っていました。

この日は荒れていたのですが、ここはサーフィンの穴場スポットだそうです。
若い頃は良く訪れたと営業さんが言っていました。

確かにすごい波。すごい色!

具志川城跡

今回で沖縄は3回目。
大学生の頃にマニコさんと沖縄を訪れた時は、10日間以上の滞在。
免許がないので那覇市内からバス+タクシーで行ける範囲だけですが、
いろんな場所を訪れました。

10代の頃、アルバイトで稼いだお金で行った、初めての旅行。
しかも、長い日程での自由旅行も初めて。
だから沖縄はすごく印象的で、思いのある土地です。


今年の夏は必ずもう一度訪れよう!とこの日に決意したので、
近いうちにまた沖縄に飛んできます!!!


人気ブログランキングへ にほんブログ村 アウトドアブログへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Comment

No title

沖縄ですか~
本島も1月くらい滞在しましたが僕には大きすぎますね~
慶良間なんかの離島の方が好きだなぁ
もっと好きなのは西表の西半分
誰もいないのが最高です
ぽちっと

>なんちゃん

海の色は時間時間でどんどん変わるし
見る高さでもかわるからおもしろいよ。

カメラマンの腕が鳴るね!

海の色がきれい!
非公開コメント

カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
最新コメント
プロフィール

yamaunchi

Author:yamaunchi
大阪市在住です。
市内から日帰りで行ける
場所で主に遊んでます。

FC2カウンター
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。