FC2ブログ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊吹山ナイトハイク、雨天決行!避難小屋で爆睡……

Category : ●〈岐阜/滋賀〉の山!2011
00-0伊吹山top

前日夜の降水確率0%
午前中の降水確率0%
午後~の降水確率50%

この予報だったらお出かけしますか?行きますよね!
休日出勤した分の代休が6/16にとれていたので急に思い立ってナイトハイクに行ってきました。
行き先は、大阪から一番近い日本百名山『伊吹山』。

スケジュールは、
●仕事終了→●家に帰って支度&お風呂→●終電で近江長岡(伊吹山最寄り)→
●(バスは終わってるので)1時間歩いて登山口へ→●夜中の1時から登り始め→
●山頂で御来光待ち仮眠1時間→●下山→昼には大阪駅まで帰る
というもの。

1日前に計画を立てて、平日でも
山の為なら休みを申請してくれそうな(笑)舞子さんと、なんちゃんで行くことにしました。


大阪駅で待ち合わせ。

ん??待ち合わせ時間になっても舞子さんが来ない!?!
連絡がとれてみると、残業で帰れなかったそうです…



伊吹山登山の最寄り駅は『近江長岡』。
近江長岡へは最終電車の1本前で23時頃到着しました。

この時間は無人駅。

00-1近江長岡駅到着

駅の外は真っ暗~。
タクシー乗場にタクシーはありません!

00-2近江長岡駅到着

それもそのはず……
この辺りは9時を過ぎるとタクシーの台数が極端に少なくなり、
予約をしていないと乗れないそうです。。。

私は前日、2つのタクシー会社に電話をしたのですが、
1つはこの時間帯にはタクシーがこの辺りへ行かないと言われ、
もう1つは行くけど、その日は予約があるから9時以降1台も無理、とのこと;

●遅い時間でも近江長岡に来てくれるタクシー
(株)近江タクシー湖北/TEL 0749-52-0106

●遅い時間は近江長岡まで行かないと言われたタクシー
都タクシー/0120-373-385 又は 0749-62-3851


ナイトハイクされる方はどうやって予約してるんでしょうか??
この日は平日だったのに!!
仕方がないので歩きますが、登山前の1時間の舗装路はもどかしいし
のちのちかなり眠たくなることに……


スタート時は元気もりもり!
駅からしばらく、歩道が灯籠で飾られていました。
幻想ロード☆

01-伊吹登山口まて#12441;の道灯籠1

よく見たらこの灯籠、手作りでした!
子供が作ったんですね♥
ホタルの絵が描かれていました。
ホタルって絵に描くとゴキブリみたいですね!

01-伊吹登山口まて#12441;の道灯籠

登山道までの道程は、始めのうちは民家がありますが、
だんだん畑が多くなります。
丁度30分歩いたくらいの所にコンビニが一軒あり。
分かりにくい道では無かったです。


コンビニを過ぎてちょっと行った道ばたで、ホタルを発見!

01-伊吹のホタル

伊吹山にはホタルがいるんですよね。
7月中頃になると山頂付近にホタルが出るそうなのです。

この時期にはもちろん山の中ではホタルは見ませんでしたが、
道ばたでも見れて感動☆ ホタル見たの20年ぶり~✲゚ฺ*:✲゚ฺ*:



しっかり1時間歩いて登山口到着~!!!!

到着~!!!!

いつもならこんなテンションなのに、この日は「……到……着………orz」

02-1伊吹登山口

何故かというと、自分で計画しておいて忘れてたんですが、
ワタシ、暗い所苦手やった。。。。。。

比較的都会で大人になったので暗い中歩くのも苦手。
都会は夜道も明るいですもんね。。。

しかも、すっごく眠たい。

02-2伊吹登山口1

眠たいのはテンションでいけるかと思ったのですが、
暗い道で、ちょっとした物音にびくびくしながら歩いたので
(しかもまだ森の中じゃない…)疲労困憊。。。
テンションがズーンで、真っ暗闇なので、どんどん眠たくなってしまいました;

仕事帰りで眠くないわけない……うっかりしてました(-ω-;)


眠い目をこすりながら登山準備。
夜中の1時に登山口を出発しました。

ここからしばらくは雑木林の中。結構細い道なので、
左右が木&草。暗いけど、風でざわざわ…

ひぃーーーー(涙)!怖い!お化け屋敷みたい!
大人数でワイワイ行けばなんて事ないのかもしれませんが、
2人なので周りも静か……かなり寿命が縮まりました。


いつもなら30分くらいの距離を40分かけて1合目に到着。
ここには自動販売機とベンチがあります。

02-3-1合目到着

ここには可愛いわんちゃんがいるんですが、
夜中だし帰りに遊ぶ事にしました。
ここからはしばらく原っぱなので月明かりでほんのり明るかったです。
この辺りはちょっと怖いのがマシでした。


真っ暗だからきれいな写真が撮れません!
1合目から1時間登って、3合目に到着。

3合目到着

夜中の2時40分。。。。
眠い、眠い、眠いーーーーーーーーーーー!

俄然スピードが落ちてきました。
眠いと登山って疲れるんですね。。
4合目と5合目の間で石がごろごろ&暗い道だったので
また暗さによる恐怖タイム。。


怖い。眠い。疲れた。×10回
もうやだ(来た自分が悪いw)!
山頂まで行って仮眠を1時間とるつもりでしたが、
眠気と疲れでフラフラしていたので、途中で仮眠をとることにしました。
暗いと怖いとか普通よりかは大袈裟かもしれませんが、
伊吹山って熊がいるんですよ(ΦωΦ)。。。。
冬に来た時もそんな事聞いたし、山頂の山小屋の人も出るって言ってました。


もうちょっと行けば避難小屋!
このもうちょっとが長いんですよね、
いつもなら40分くらいで歩ける場所なのに60分かかってしまいました。

6合目の手前にある避難小屋到着が3:40。

00-1伊吹山map



避難小屋は奇麗でした。

6合目避難小屋

ブルーシートひいて、持って来たエアーマット引いて
防寒着着て、スグに仮眠!

写真はフラッシュで明るいけど室内はもちろん真っ暗。
それでも、しっかりした壁があると全く違いますね。
建物の中に入ると全然怖くなかったです。

1時間仮眠をとるといって寝たのが4時。
この時点で完全にご来光諦めてます(*∀*)
(どのみち、曇ってて全然見えなかったのですが…)



おはようございます。

6合目避難小屋3

まさかの、3時間半後起床。
朝7時半です。

インスタントうどんたべました。

その後、まさかの2度寝。(全力で寝顔なので自粛)

6合目避難小屋2

その間、なんちゃんは表に出て散策していたようです。
後で見たらその時間の写真があったから。。

6合目避難小屋4

これが避難小屋

6合目避難小屋1

次に私が目を覚ましたのは9時半…
5時間半寝てましたw。もう仮眠じゃなかったです;


そして、、、、

完全復活!!!!!!

6合目

暗いも、眠いも全部解決(あたりまえですが;)!
明るいとやっぱり奇麗だな~。伊吹山。
誰だよ、暗い時に登りたいって言ったのは。。。。。。

6-1伊吹136_large

ナイトハイクの魅力、誰か教えて下さい;



この日は天気がいまいちだったので霧?雲?が出ていて
展望はありませんでしたが、緑が奇麗だし、涼しいし、
登るには中々な気候でした。

雪の時期に来たときには直進したこの斜面。夏はジグザグ道です。

6-2.jpg

明るくなったら、登山道のお花も。
どうしてこうなっちゃったの?!って色に写真がなってしまいましたが、
エーーイ、、このまま載せちゃえ><

花0伊吹

この日見たなかで一番好きな花↑

花1伊吹

つぼみもかわいかった↑

花2伊吹

花はやっぱり白色が一番好きかな。

花3伊吹

花4伊吹

花5伊吹

8月に登った人の日記で見た、『クサボタン』という
薄紫色のお花が見て見たいです。カールしてる不思議な花弁でした☆

7合目を過ぎたあたりから霧が濃くなってきました。
そろそろ雨が降りそうな…。

伊吹198_large

8合目。

8合目到着

8~9合目は岩がごろっとしている道です。
急坂ですが、その分登る時間も短いので問題ないですね^^

朝出発した場所からは山頂迄1時間の距離なので、
あっという間に山頂付近へ。
↓ここは山頂まで5分くらいの箇所です。

伊吹257_large

伊吹山山頂は、ドライブウェイもあるのでお店が超充実!
ソフトクリームひとつとっても種類が豊富です!

山頂-1

もともと下山してるハズの時間を大幅に過ぎていたので
お昼ご飯なんて持っていません。。

お店でどんぶりとうどんを頂きました。
食後のコーヒーでまったり。外はすごい風で大荒れ。

20-02伊吹山コーヒー

1時間ほどのんびりして、お手洗いに行ったり、お約束の場所で写真をとったり

山頂

三角点にタッチしたりしてから下山開始。

20-03伊吹山山頂

4合目付近には紫のお花が沢山咲いていて、
踏まれない様にロープで区切ってありました。

伊吹444_large

アヤメ??あれは5月とか?じゃあ、ハナショウブ?
いや、カキツバタってのも似た様な花だったような…

伊吹450_large



伊吹山の下山は、登りと同じ道なので、ダイジェストで紹介!

●スタートは、ちょっと急な岩場の下り
下山開始

●見晴らしの良い、つづら折れの道
伊吹370_large

●急じゃないけど、岩がごろごろした道
伊吹407_large

●いやぁ、疲れてきたよ!って思う頃、丁度良い場所に5合目の休憩所&自動販売機
伊吹下山5合目

●なだらかな道で歩きながら休憩(振り返ると山頂が遥か先。雲の中)
伊吹461_large

●なだらかに見えて、以外と角度のある道
伊吹下山3合目

●長年の雨で真ん中がえぐれた道ちょっと歩きにくい
伊吹下山3合目2

●原っぱに出たら残り1時間(ゆっくりめ)
伊吹下山3合目3

●3合目と2合目の間。見えてるのに中々近づかない小屋。
 足の指先が痛くなってきたので後ろ歩き中w
伊吹下山2合目直前

●2合目のトイレ。奇麗。
伊吹561_large

●2合目のアイドル。
ワン子1

アイドルは人懐っこいし、無駄吠えしない賢子♥
ワン子2

●林の道。暗くてじめじめ。結構急坂
伊吹593_large

●登山口着
伊吹607_large


下山道はこんな感じです。

さくさく下れば2時間以内で下れるそうですが、
3時間以上かかっていました;;
5合目でまったりしていたとはいえ、このタイム。
なんでだ!

登山口からバス停はすぐです。

伊吹609_large

バス停の脇の溝で泥まみれのレインウェアを軽く洗いました。
靴も洗えるから便利です。

伊吹614_large


ナイトハイクデビューのつもりが、
殆ど普段と同じ、日中登山になってしまいました。

眠たくて、歩いてる時は辛かったけど、思い返すと楽しかった山行。
朝のすがすがしさも味わえるし、何より、真っ暗な山から
太陽が出てからの変化が体いっぱいで味わえるのは面白いですね。

でも、今度ナイトハイクする時はもっと大人数で行く!!!!絶対!

伊吹ナイトハイク


人気ブログランキングへ にほんブログ村 アウトドアブログへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

Comment

>どどどさん

はじめましてこんにちわ!

伊吹山ナイトハイク、そろそろリベンジしたいな〜と偶然考えていた所です(^o^)
参考にして頂いて嬉しいです!
ただ、私は暗闇がかなり苦手な方なので、皆さんはそんなに怖くないかも…w
持ち物で必須は、ヘッドライトと、予備の電池でしょうね(^o^)
山頂にも避難小屋があり、仮眠スペースがあります。有料だったかな…?
山頂でツェルトで寝てる人もいるようですが、風が強い日が多いので、多少慣れた人でないと厳しそうかな?と思いました。
寝袋は無くてもなんとかなりましたよ!

はじめまして!

はじめまして、こんばんは!

伊吹山ナイトハイクで検索にひっかけて伺いまして^^;
参考になりました!

私は7月末の週末あたりに伊吹山登ろうかと思ってるんですが、
昼間は暑すぎだし、夜登ろうかな、なんて単純な考えなんですが、
その無謀さに通じるところがありそうだと思って楽しく読ませて
いただきましたw

で、夜間登山て何もって行けばいいのだろうかと悩んでるのですが、
色々教えて下さい!特に仮眠の取り方!

夜用の品として何が絶対必要でしょうか?
ライトと防寒着は必要かと思うんですが、寝袋やツエルト?みたいな
ものって伊吹山の夜に必要でしょうか?
6合目手前の非難小屋みたいなものって頂上でありますか?非難小屋
的なものがあればブログに書かれているみたいにエアーマットがあれば
なんとななるかなと思うんですが。

Re: 参考にさせていただきました

> TONYさん

コメントありがとうございます。
私もホタルはまた見たいのですが、
眠たいのが辛かったので、対策検討中です。
平日に行かれる予定なのですね!人が尚更少なそうです><

mixiやってないのですが、ブログは拝見させて頂きました。
同じ様な事をされているようで^^!
しかも多趣味で面白かったです。
またやり取りして頂ければと思います/

参考にさせていただきました

こんばんは。
伊吹山のホタルが見たくって・・・
今度ナイトハイクにチャレンジしてみたいとは思っているもののなかなか・・・
ナイトハイクもう懲りましたか?
7/11・12で考えているのですが、ご一緒に行っていただけませんか?なんて唐突に甘いよね~。

自然大好きな山初心者です。
ミクシィで自然と遊ぼ!(平日隊)ってコミュも最近始めました。
よろしければ是非お友達になって下さい。
一緒に山楽しみたいです。
どうぞ宜しくお願い致します。

はじめまして

はじめまして、登山歴3回の超初心者の者です。

伊吹山登山、伊吹山ナイトハイクを参考にさせて頂きました。

8/6に登山3回目、初伊吹山登山、初伊吹山夜間登山に挑戦してきました。

暗闇も田舎育ちの僕には全く違和感無く(^_^;)

無事4時間で登頂。
あいにく御来光は雲で見ることはできなかったけど、終始天候もよく、無事下山することが出来ました。

地元滋賀の山で近いので、また挑戦してみます。

ありがとうございました。

>えびさん

田舎はタクシーが少なくて、困る事がしばしばです><
バスもすぐ無くなっちゃうし;

暗い中は沢山でしかもう行きたくないですねーーー!
涼しいし、早起きしなくていいからいいんですけど、
その分眠たいし…悩む所です^^

No title

こんにちはe-53

タクシーが来てくれないのは困っちゃいますねe-444
暗い中歩くのは怖いですが、仲間といたらワイワイ楽しそ~e-343
日中とはまた違ったテンションになれそうですねe-491

>るいちゃん

伊吹山は、7月上旬から8月中旬がお花畑ピークらしいから、
また8月に行こうよ☆
土曜日がいいんだっけ??
8/6、8/7の土日とかどうかしら??

>なんちゃん

そうなんす。
マップは手作りです!

ネットに上がってるマップって、色々書き込みがあって
(それがいいんだろうけど、、)わかりにくいんだよね。。。
第一、勝手に使っていいのかって感じだし;;;

でもまぁ、作るのが好きだからやってしまうだけだけどね!

>カーコさん

そうそう、遊ぶ為に仕事して、
休日は全力で活動するよん!!!

夜ってテンション上がるって、若い感覚!
学生時代とかはそうだったけど、今は、夜は寝る時間ってイメージが……
とりあえず、眠気に勝てなくなってきた!

>かんなちゃん

ねむちゃんの写真ってまさかモザイクの写真じゃないよねw
これからは暑い季節やから厳しいけど、
秋になったらピクニックしよね。+゚(*´∀`*)。+゚

それでも、山の上は涼しいんだよ~!
あと、滝の近くも涼しい☆

>そよ風サッキーさん

今週末ですか!
天気も今の所なんとか持ちそうですね(*^∇^*)ノ★
やっぱり週末は人が多いのでしょうか。。

前に他の人のブログで見た時には、
7月は大にぎわいのようでしたが。

人が多いとナイトハイクもお祭り感覚で楽しそうですね!!!
レポート楽しみにしてます。

>チカさん

チカさんも暗いの苦手ですか?!?
全然平気そうなイメージですよq(゜∀゜)p!

チカさんも是非次回は参加してください。
目標低めに、30kmくらいを一緒に目指しましょう~

>AKiNoBu さん

伊吹山は展望も拓けていて
夜間でも恐怖無く登れる山です。っていう紹介を良くみるのに、
そこでこのビビリよう…

前に白山で山小屋泊した時も夜明け前に2時間程歩いたのですが、
それも景色が拓けていたのに怖かったです。

絶対森の中の登山でナイトハイク無理!
どうやったら平気になるんでしょうね><;;;

アグレッシブなプランでしたが、今回は体がついていかなかったです^^
お昼に是非行ってみて下さい~w
山頂は風情が無いけど、とっても登りやすい登山道です!

やっぱり凄いよ★

どんどんかけ離されていく~★
少しずつだけど体力づくりを真剣に取り組みますから、絶対近いうちに
伊吹山アゲイン!!!
もう靴の呪いに負けません

最後のナイトハイクは計画的に・・・おもろすぎ☆

マップ

0号目~10号目のマップは手作りやんな!見やすくていいなあ~。

仕事してるか、山に居てるか!?

夜いいね~
なんか、夜ってテンション上がるよねーーー(●^o^●)

可愛すぎ

おねむちゃんの写真と、
計画的にの写真 可愛すぎて
私のカメラロールに収めさせていただきました(`_´)ゞ

しかし、ほんとにすごいなぁ
感心するばかり
お花綺麗やね~♪(´ε` )

ナイトハイク

こんにちは

奇遇です(^-^)
今週末…「伊吹山ナイトハイク」参戦予定です。

ヤマウチ様の工程を参考に、
無理せず、計画的に頑張りますね★

ありがとうございました。

No title

前半部分は実に恐ろしい話ですね... (>人<;)ちびりました。

No title

僕もビビリなんでナイトハイク怖いんです・・・。
去年北アルプスでご来光の為、真っ暗の中登りましたが、
自然と早足になってたようで、びっくりするぐらいの短時間で登りきってました。

それにしてもアグレッシブなプランの山行ですねぇ~。
そのプランニング能力分けてほしいっす。

とりあえずまだ伊吹山登ってないので
ナイトハイクじゃない伊吹山へ行こうと思いましたよw
非公開コメント

カテゴリ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
最新コメント
プロフィール

yamaunchi

Author:yamaunchi
大阪市在住です。
市内から日帰りで行ける
場所で主に遊んでます。

FC2カウンター
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。