スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奈良・天川村でテント泊 & 近畿最高峰『八経ヶ岳』登山【前編】

Category : ○〈奈良〉の山!2010・2011
0-天川テント1泊

近畿地方の最高峰は、伊吹山?武奈が岳??

いいえ、違います!
それは 『八経ヶ岳(はっきょうがたけ)』 1,915mです。

奈良県、吉野の大峰山地にある山で、
正式名称は『大峰山・八経ヶ岳』、別名『八剣山』。
大阪人になじみの深い、生駒山が642mなので、丁度3つ上に並べた高さです。

近畿では貴重(?)な、日本百名山。
ちなみに大阪から日帰り(強行スケジュール)で行ける範囲に百名山はとっても少なく、
以下の5つしかありません。

★ 1,377m 伊吹山〔滋賀県〕 
★ 1,915m 大峰山〔奈良県〕
★ 1,695m 大台ヶ原山〔奈良県〕
★ 1,955m 剣山 〔徳島県〕
★ 1,729m 伯耆大山〔鳥取県〕

後は、石鎚山1,982m〔愛媛県〕が、
フェリーで車とか運んで頑張ったら日帰り可能…!?……カモ?…かも…



ということで、大峰山(八経ヶ岳)は日帰りが可能な山なのですが、
のんびりする為に、6/11(土)、6/12(日)の週末を利用して前泊することにしました。

0-天川へ

1日目は朝から現地に向い、渓谷で水遊び&軽い沢トレッキング(テント泊)
2日目は朝から登山して、時間があれば温泉

というスケジュールだったのですが、
今は梅雨。。。。この週末も雨予報!!!!

雨では沢遊びは無理…
なので、ちょっとゆっくりめに大阪を出発して、
1日目は温泉に入ってのんびりしようか~という緩い感じでスタートしました。

舞子さん号は2時間半後、
奈良県吉野郡にある天川村という所に到着!
昨年の秋に大人数で紅葉ハイキングに訪れた場所です。

まずは天の川温泉へ。

1-天の川温泉1

浴槽も建物も木で出来ていて、館内は良い香り。
土曜日なのにお客さんも少なくてゆっくりできました。

この近くには日本三弁天の『天河弁財天社』があるので
セットでの観光が良さそうです。
(この周りには渓谷と山以外他になにも無いし…)

1-天の川温泉2

CMみたいな写真。でも、ノンアルコールw

1-天の川温泉3

この後は、天川村の観光名所、みたらい渓谷へ。

普段は透明度抜群なのに、今日は雨で増水中!
抹茶オレのようなおいしそうな色になってましたが、景色はやっぱり奇麗です。

2-みたらい渓谷3

途中、橋から降りれそうな所があったので下車して散策。

2-みたらい渓谷1

降りてみました!
雨で濡れた岩&爆流。。。地元の人に見つかったら怒られそうな状況です;

どどどどどどどどどどーーーーーーーーー!!と、すごい音

2-みたらい渓谷4

すんごいなぁ。
インディージョーンズとかに出てくる川みたい!

2-みたらい渓谷2

荒れ狂う川って、なんだか目が離せません。

ずっと見てても飽きない。。
と、同時に自然の凄さを感じました。。。

2-みたらい渓谷5

川の向こう側には遊歩道があります。

秋に訪れたハイキングではこの道をずーっと歩いて、
洞川(どろがわ)温泉まで往復したのですが、
今日はそんな時間はないので、ちょこっとだけ散歩してみました。

3-遊歩道1みたらい渓谷

歩きやすい平坦な道。
お散歩に最適~!

3-遊歩道2みたらい渓谷

雨の日の素敵なところは、緑の色が濃いところ

3-遊歩道3みたらい渓谷

途中で道が水没してました。
水面が鏡ですね。お気に入り写真↓

3-遊歩道5みたらい渓谷

車でショートカットしてみたらい渓谷へ移動して滝を見に行きました。
ここから先もずっと遊歩道が続いていて、
秋の紅葉のシーズンは沢山人がいましたが、流石に今日はいませんでした。

2-みたらい渓谷6

こんな広い場所を自分たちだけで独り占めだなんて贅沢だな~~
水が多くて大迫力!

もっとゆっくり時間をさいて散策したい景色でした。

2-みたらい渓谷7

水に足をつけてみましたが、切れそう~!

2-みたらい渓谷8

奥からだんだんに滝が下りてるのがかっこいい。
みたらいにはこうゆう景色が沢山あります。
天川いいところだな~。。。ちょっと離れるだけで携帯の電波が全く入りませんが…


川でゆっくりしすぎて遅くなったので
そろそろ今夜の宿泊場所へ移動。

登山口のある、行者還トンネルの西口の駐車場に向かいます。

行者還トンネルの西側に2箇所、と東側に駐車場があるそうなので
このどこかにテントをはる予定にしていました。

そこまでの道は細くてくねくね~。

5-0テント設営

大きな車だったら行き違いが大変そう><!
運転しないので、良くわかりませんが、
結構な悪路って言うんじゃないでしょうか……


行者還トンネルの西口の登山口に一番近い駐車場は早朝から
沢山車が来るそうなので、少し下にある駐車スペースにテントを設営することにしました。
駐車場と言っても無料だし、駐車スペース?って言う方が正しいのかな??

すでに薄暗くなってしまいました;;

5-1テント設営

今晩は雨の予報なので、大きめの6人用テント(幕だけ。フロアレス)の中に
小さい3人用のテント(のインナーだけ)を入れて寝る事にしました。

天気さえ良ければ宴会用テントと就寝用テントを分けて
広々使いたかったのですが、
就寝用テントの出入りで濡れたくないし、しょうがなく狭い感じで。。

セッティング完了!

5-5テント設営

ちなみに、大きいテントは
ゴーライトのシャングリラ6で、小さい物は前に夏フェス用にAmazonで買った安物です。

テントを入れても、なんとかテーブルも収まりました。
3人でテーブルを囲むのは厳しいけど、一人がテントの中に座ればなんとか!


ご飯の担当は私~★

ややこしいお料理はできないので、アウトドア料理が私には丁度!
焼くとか軽く煮るのが基本ですもんね。

キノコもりもり。アスパラ大好き。

5-4テント設営

車で来れる時は食材も色々。
Coleman(コールマン)のパーティスタッカーという
クーラーボックスを買ったのでお肉もって来れましたw

このクーラーボックス、可愛さ重視で、
保冷力はいまいちっていう口コミがあったのですが、
まだ涼しいからか、500ミリリットルと350のジュースを凍らして
入れておいたら1日は持ちました。


お肉を焼いている間に舞子さんにパスタ茹でてもらってます!

5-2ハ#12442;スタ湯て#12441;中

出来上がり~!
焼くのがほとんどだったので、あっという間に出来ました^^

5-3テント設営

一番奥から、豚とアスパラ麺つゆ味、簡単高菜パスタ、牛肉ステーキ、
レトルトのジャガイモスープにキャベツ沢山、キノコのからしマヨネーズ風味~!

ぺろりでした。


食後は舞子さんが買ってきてくれた、五感のケーキを頂きました
かりっとした食感のお菓子大好き~~。
ナッツが沢山で山使用ですねw

5-7五感のケーキ


作業する時とかは暗いとストレスなので、大きめランタンが必須なのですが、
まったりタイムはやっぱりろうそくですよね。
ろうそくいいな。
今度はもっと沢山のろうそくでまったりタイムを演出したいです。

5-6テント設営

食事中は雨が降っていたので、外にも出れず。
お腹もいっぱいなので明日の備えて早めの就寝。。。

のはずでしたが、強風でテントがばさばさ鳴って、
それが怖い音に聞こえるのであまり良く寝れませんでした;;
家ではテレビ&電気がついていても寝れるのに……

これからは風が強い日でもテントをピーーンとはれるように
ペグの予備と、細引きくらいは持って行かないとな。
こうやって荷物がどんどん増えて行く~><



ここからは2日目。

朝もやの中、4時半頃目覚めました。

6-0テントの朝

6-5テントの朝

2日目から合流の谷奥くんとの待ち合わせ時間は9時なので、
まだまだ時間はありますが、5時頃からゴソゴソ活動始めました。

朝ご飯準備中。

6-1テントの朝

朝は雨が上がっていたので、机を外に引っ張りだして朝食。
午後からは雨予報ですが、朝だけでも雨あがってよかった~。
雨の中のテント撤収は面倒だから…><

6-3テントの朝

朝ご飯はパン食。

ウィンナーは絶対!
熱伝導が良すぎるジェットボイルではちょっと底がこげかけますが、
ずっと動かしてたらいけます。ぎりぎりセーフという感じ。

6-4テントの朝

無理な気もするけど、卵も焼いてみます…

6-51テントの朝食

卵はやっぱり無理でした。。。。。こげこげ。

朝ご飯完成~! 

6-5テントの朝食

一人3つくらいパン食べちゃいました。

6-6テントの朝

収納前に寝袋を乾かします。
でも、湿気が多いのであんまり意味無しかもw

6-9テント撤収

テントの内側は結露してました。
ぽたぽたするような感じではないけど、びっしり濡れてました。

6-2テントの朝


土曜日は予定があった谷奥くんは2日目から集合なので
現地集合しました。

テント撤収間に合ってよかった~。
撤収や朝の準備も前より早くなった気がします。
やっぱり何度もやってたら慣れてどんどん早くなるのかな。
それに期待…!(荷物はどんどん増えてるけど…)

8-0谷奥さん合流

ここが登山口のある駐車スペースです。
登山口に一番近いこの場所は8時半くらいには満車でした。

8-1行者還トンネル

午後から雨の予報でも満車って、大人気!
日本百名山ですもんね、世界遺産だし。




登山の様子は【後編】につづきます…

人気ブログランキングへ にほんブログ村 アウトドアブログへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Comment

No title

最近海は全然行ってませんが釣りが好きで良く行っていました!!
去年はバイクで海へ行き、釣りしていたら帰るのが面倒になりバイクの横でレジャーシート敷いて野宿しました(^^)ww

>AKiNoBuさん

こんばんわ!
いつも見て頂いてありがとうございます^^
為になる情報は少なく、いつもただの日記なのですが
それでも楽しみにしてもらえてるなんて嬉しいです。
八経ヶ岳でテント泊は、いつかやってみたいです><
テントの荷物が重くて、、、
みなさん重さの訓練をされているのでしょうか。。。
もっと筋力をつけます!

>らむ子さん

たしかに!海の流れも好きです!
海みてないなぁ~。今年は泳げるか微妙です^^;
いつも海いかれてるんですか??

ブログ訪問ありがとうございました!
しかもコメントまでしていただいてどうもです。
いつもお邪魔していたのに、いつも素通りですいません…。
素敵な写真が多く、たくさんの仲間、ナイスなアイテムで
気持ちよい時間を過ごしている雰囲気がヒシヒシと伝わってきて、
いつも楽しみに拝見させてもらってます♪♪

で、今回もまた楽しそうだ~☆
天川は僕も好きなフィールドで、特に八経ヶ岳は
初めてテント泊で登った山でもあるので好きな山です。
こうやって川に下りてみるのも良いですね~。
でも確かに地元の人に見つかったら怒られそうな状況(笑)
後編も楽しみにしてまっす!

No title

川の流れ凄いですね(>_<)迫力のある水の流れ見るの僕も好きです。海の波とかも見ていて飽きないですよね♪

おしゃれなキャンプですね!!僕もいつか山にいろいろ担いで行ってこんなことしたいです(^u^)

登山楽しみにしています♪♪
非公開コメント

カテゴリ
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最新コメント
プロフィール

yamaunchi

Author:yamaunchi
大阪市在住です。
市内から日帰りで行ける
場所で主に遊んでます。

FC2カウンター
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。