FC2ブログ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光滝寺キャンプ場でBBQ【河内長野】レポート☆

Category : 外遊び・BBQ
3-17_えまちゃんハンモック


大阪府河内長野市にある、光滝寺キャンプ場と言う所へ行ってきました。

市内(南の方)から1時間くらいで行けるのに、
森の中にあって気持ちのよいところでした。

ここは昨年の冬に登った岩湧山の登山口の目と鼻の先です。
後は、近くに関西サイクルスポーツセンターがありました。


今回は、よねやんの娘のエマちゃんをアウトドアに連れて行きたい!
という所から始まったので、
よねやん、エマちゃん、わたし、いっとす、なんちゃんの5人。
のんびりした会になりました(*'ω'*)

というか、最近めっきり山に登らず、のんびりばっかりしている気がします。。。


テントやタープを張ると利用料金が倍くらいになるし、
まだ涼しいのでタープ無しで木陰に陣取る事に。
木陰をキープするべく10時までに着く様に朝早くから出かけました。


光滝寺キャンプ場着。すでに市内より涼しい!
テントをもう張り終えている家族もいました。

2-1_キャンフ#12442;場in

流れもゆるやかな小さな渓流がすぐそばにあるから涼しいのかな。
水もつめたい!
でも、少年達は気にせず入るんだろうな~


地元の若者っぽい集団。
20くらいなのに、みんなアウトドア慣れしてる様子でした。
男女ともにテキパキ準備。
若者ばっかりなのにテーブル4台並べてるあたりも慣れてる…

1-2光滝寺キャンフ#12442;場



2-3_キャンフ#12442;場in

今回のゲストはエマちゃん。ということで、
テーブルコーディネートは乙女仕様!!

お花柄の敷物でもあればもっとよかったけど、
あいにく無いもんで、持ってる物でせめてメルヘンにしたつもりです☆

2-6_キャンフ#12442;場in

あとはいつものENOハンモックを設置。
メーカーによると180kgまでOKだそうなので、大人と子供なら安心に使えますね~!
(私はソラリスというショップでネット購入しました。)

3-15_えまちゃんハンモック

机を出したり、カマドを作ったり、食材を切ったり、
準備する間に遊んでいてもらうのに最適でした。

3-16_えまちゃんハンモック

ブランコ代わりにするのが相当楽しかった様子。
かなりぶらぶらさせても今迄一度もハンモックが落ちた事はありません。
(人が落ちたのは2回くらいあるけど…^^;)

木が真っすぐでも今の所大丈夫だし、太い木細い木での差も感じません。
ただ、真っすぐの木に設置して、大人の男性が
かなりぶらぶらした時には徐々に下に落ちて来ていました。

でも、どすん!と急に落ちるわけじゃないから問題ないかな。


キャンプ場では奥の方に陣取りました。

1-4光滝寺キャンフ#12442;場

水が落ちている?とこから風も吹いて、かなり涼しい場所。
日中は日向は結構暑かったのですが、ここは日陰だし、
涼しい!!水に入るとやや肌寒いくらいでした。


上の木からの訪問者。

2-9_キャンフ#12442;場in

突然、ぽそっと落ちてきました。
毛虫は刺すから嫌だけど、この子なら歓迎?ですね。


この日は、ダッチオーブン初のよねやんの為に
お約束の鶏の丸焼きと、今回はじめての海鮮パエリヤを作るつもりでしたが、
まさかのダッチオーブン忘れ!!!

鶏もあるし、炭も用意してるのに鍋忘れ;

でも、ここはキャンプ場!助かりました……
妙見山の河原だったらえらいことだった……w

管理棟で大きめのお釜を借りました。

4-1光滝寺て#12441;こ#12441;飯

私は野菜の準備。
外で野菜を切ったりしてるのは気持ちいいし楽しいもんです。

4-2光滝寺て#12441;こ#12441;飯

エマちゃんもお手伝い。

1-1えまちゃんお手伝い

じゃがいもの皮むき担当はなんちゃん。

4-3光滝寺て#12441;こ#12441;飯

いつものように、お釜の下には野菜をひき、
上からお腹にお米を詰められ、調味料をぬりたくった鶏を投入します。

4-4光滝寺て#12441;こ#12441;飯

ダッチオーブンではないので少し心配だったのですが、
今回もジューシーでうまみたっぷりに出来ました。

ダッチオーブンで作る時は、鶏のおなかに入れたお米がかなり肉となじむのですが、
今回はお米がふっくらそのまま残っている感じでした。
なんでしょうか、圧力の違いですかね。。

4-5光滝寺て#12441;こ#12441;飯

いつも、一番下に敷いた野菜がこげてしまうので、
今回は2重のアルミホイルをひいてみました。

結果は、失敗……
いつもと同じ様に(むしろいつもより酷く)焦げました。。。

4-6光滝寺て#12441;こ#12441;飯

あと、今回はパエリアに挑戦。
ダッチオーブンでつくるパエリアのレシピをネットで調べていたのですが、
当日はケータイで見ようと思っていました。

BUT、キャンプ場はソフトバンク圏外!!
しかも計量カップ忘れた!

まぁ、どのみち細かい分量なんて覚えてませんが…
仕方が無いので、玉ねぎを炒めた後は具材を全部投入。
お水の量も適当!

1-3炊き込みこ#12441;飯

結果、とってもおいしい洋風炊き込みご飯が出来ました☆
やっぱりお釜で炊いたご飯だからかな?
適当なのに味もしっかりだし、お米がほくほくでした。

4-8光滝寺て#12441;こ#12441;飯

でも、海老入れ忘れ…orz

しょうがないので海老はキノコ類とホイル蒸しにしました。

4-7光滝寺て#12441;こ#12441;飯

石投げ競争中!

5-1光滝寺キャンフ#12442;場

水は日陰ではかなり冷たかったです。
浅くて日なたのところは昼頃からやっと遊べる感じ。

5-2光滝寺キャンフ#12442;場

子供でも流石にじゃばじゃば泳いでいる子はいませんでした。

ずぶぬれエマちゃん。
うっかり濡れてしまいました。やっぱり水辺ではこうなりますよね。

5-3光滝寺キャンフ#12442;場

管理棟近くにあった、『山に登るな』の看板。

5-9光滝寺キャンフ#12442;場

どして?!なんで?!登りたいよー。


後は、野外の定番。シャボン玉遊び。

1-3光滝寺シャホ#12441;ン玉

こちらは私が撮影した中のベストショットです!
我ながら良い写真だ!

5-10光滝寺キャンフ#12442;場

ご飯の後、一段落してから、陣取っていた場所より
もっと奥へ入ってみました。

6-1光滝寺キャンフ#12442;場

この辺りはずっと日陰だから、よりいっそう涼しいです。
ひんやり!

写真右手に見える階段からも行けるし、
川を上って行っても流れも深さも対した事ありません。

ただ冷たいだけw 神秘的な雰囲気になってきました。

6-2光滝寺キャンフ#12442;場

これがキャンプ場の名前の由来、光滝!

6-2-2光滝寺キャンフ#12442;場

素敵な場所!!!!映画に出てきそう!

おじさんグループがここでご飯を食べてのんびりしていましたが、
確かに、ここ最高ですね。
荷物を運ぶのがかなり面倒だけど、面倒をかけてでもここで食事したい場所。

6-2-3光滝寺キャンフ#12442;場

マイナスイオン吸収!

6-3光滝寺キャンフ#12442;場

よねはんがカエルを発見しました。
よねはんカエル好きだもんねw

1-1かえる

こんなサイズのカエル触るの何年ぶりだろう。
大阪市内ではまず見ないです。カエル。

帰りは階段ではなくて、川の中から戻りました。

6-4光滝寺キャンフ#12442;場

この辺りも、真夏になればかなり楽しい遊び場になりそうですね!
浅いし、流れてないし。



最後はいっとすのジェットボイルでお湯をわかしてお茶にしました。
竃もお鍋もあるけど、まだ汚れているお鍋を洗ってお湯沸かすの
面倒だし、ジェットボイル便利です。

やっぱり優秀だなぁ。

1-2光滝寺ホ#12441;イル

みんなにココアやコーヒーを持ってきてくれていたいっとすですが、
なんと、チーズケーキも焼いて来てくれていました!!!

7-1テ#12441;サ#12441;ート光滝

上の写真ではちょっとぼろぼろになっていますが、
本当は奇麗でした↓;;

7-2テ#12441;サ#12441;ート光滝

下手に切った私が悪いんです。。。。

お味は最高。
あっさりしていて好みな感じのケーキでした><!!!


今回ものんびりして楽しかったBBQ。
最近BBQずいてます。。山登ってないなぁ…(台風で伊吹山流れたし…)

1-2いっとすカマト#12441;




《今回お世話になった光滝寺キャンプ場情報》

大阪府河内長野市滝畑1392
0721-64-1977

サイトは砂利。直火ok。オートキャンプ不可。

環境整備費 1人200円
駐車料 普通車2000円
サイト使用料 テント専用1張り2000~4000円


人気ブログランキングへ にほんブログ村 アウトドアブログへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Comment

>らむ子さん

そうですよね!
自分が子供の頃、海や山や川やと連れて行ってもらったのが
やはり良い思い出になっているので、
自分が親になった時にはやってあげたいです!

友達の子供もみんな可愛いので
どこかに連れていきたくなっちゃいますね☆

写真は全然わからないのですが、
沢山とったら中には奇麗なものがあるので
積極的にとるようにしてますよ~^^

No title

良い場所ですね!!

僕も自分の子どもがいたらこうゆうこととかいろんなこと経験させてあげたいです。
川の綺麗で冷たいみずを知らない子も多いでしょうね。


てかてか上手に写真撮れててうらましいです!!
非公開コメント

カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
最新コメント
プロフィール

yamaunchi

Author:yamaunchi
大阪市在住です。
市内から日帰りで行ける
場所で主に遊んでます。

FC2カウンター
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。