FC2ブログ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水仙満開の(であって欲しかった)蓬莱山へ!【後編】

Category : ○〈滋賀〉の山!2010〜2013
07-2蓬莱山

蓬莱山ハイキング(5/8日曜日)の後編です。前編はこちら。
後編は山登りというより、遊んでばかりのピクニックな内容です^^;


やっとランチポイントに到着した一行。
待ちに待ったお昼ご飯でした。

絶景ランチスポット↓

09-1蓬莱山ランチ3

この場所はスキー場の一部(だと思う;)なのか、
芝生も奇麗にかってあるし、ハンモックなんかもあります。

09-5蓬莱山ランチ2ハンモック

ここには何者かのうんちが沢山落ちていました。
ぽろぽろしたうんち。
鹿っぽい感じでした。

信じられない事にうんちを素手で拾い、投げた管野氏。

09蓬莱山ランチ2うんち

信じられない!

木に登って身動きの取れない私に向って、楽しそうにいくつもいくつも投げてました!
無邪気過ぎかっ!!

私は自分の事を割と無邪気な部類に入ると思ってますが、
彼と比べたら足下にも及ばないです。



食後、ほっておいたらずっとまったり出来そうな場所だったので
勝手なタイミングで出発q(゜∀゜)p!

写真の奥に写っている蓬莱山山頂を目指します。

09蓬莱山ランチ6後

山頂迄は約30分の距離。
そこ迄の道にはちょっとした遊具が設置されています。

大人だとそんなに長い時間遊べるものじゃないけど、
ちょっとやる分にはめちゃ楽しいものが数種類。

小さな頃から感じていたけど、意外に危険と隣り合わせな感じのするシーソー。

12-1蓬莱山遊具

ヒートアップするとがっつりお尻が浮きます!

支柱の位置とロープの長さがいまいち計算されていないため
押す方向によっては危険度が高かった遊具。

12-2-0蓬莱山遊具

かわいい写真!

ロープで出来たジャングルジム。
ロープが作る模様が面白いです。

12-2-1蓬莱山遊具

よいしょーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!!!

12-2蓬莱山遊具

この他にも、見に行かなかったもので、
クライミングの遊具もあるそうです。

クライミング…
やりたいと思って1度マニコさんと行って長い事遊んだら、
次の日にペットボトルを空けることもできなくらい筋肉痛になった思い出が。。。。
体力はあるけど、筋力は無いので向いてないのかも。

後、この夏には、ジップスライドのコースもOPENするそうです!
また訪れなければいけない理由ができました。



山頂の手前には、トイレやレストラン施設などがあります。
冬場はスキー場のメインレストランとして使われている施設なので
広さも十分です。

この辺りにはロープウェイで登って来た
家族連れやカップルが沢山でした。

子ども向けの遊具が充実。

12-5蓬莱山遊具

いつの間にか乗れなくなってた一輪車。

12-4蓬莱山遊具

大人になっても感覚を忘れてない竹馬。

12-6蓬莱山遊具


そして、一番楽しかったのはソリ!
雪も本当に最後の最後、という感じのべちゃ雪ですが、意外に滑りました。

知らない子どもと競争!

14-1蓬莱山ソリ

体重がある方が有利だもんね、イエーーーイ!!



ソリ遊びはこれがないとね。

転ぶ

14-3蓬莱山ソリ

転ぶ

14-2蓬莱山ソリ

転ぶ

14-5蓬莱山ソリ

転ぶ。

14-4蓬莱山ソリ



いやーーーー、コレだけ楽しいんだから、
やっぱり皆で雪山行きたいですよね。。。

ソリ=笑顔は鉄板なんだけどな。

14-6蓬莱山ソリ


さて、今回、数ある山からここ蓬莱山を選んだ理由。
それは水仙。

昨年この山に登った時に楽に登れた&山頂で遊べる上に、
山頂には水仙が満開になるシーズンがあると知ったので、
花にあわせて企画したのですが、
昨年満開だった日にちにはまだ2割程度しか咲いていませんでした。

これはほんとに残念。

本来はここが30万球の水仙で真っ黄色の絨毯になるそうです。
(公式HPより:丁度一週間後満開を迎えていました><

15-2-0蓬莱山水仙

ううーーん。惜しかったなぁ。。

15-2-1蓬莱山水仙

こんなに広い面積咲き乱れるんですね。
緑の絨毯だって悪くないもんね。。。

15-4蓬莱山水仙

結構、勾配有りです。

15-5蓬莱山水仙


ここを登りきってからは、ゲレンデを登ります。
こちらもまぁまぁな勾配。

スキー場ですもんね。緩やかじゃ商売あがったりですw

16-1蓬莱山ケ#12441;レンテ#12441;

暑すぎず、気持ちの良い陽気。
それはもう、思わず走りたくなるような陽気でした/

16-2蓬莱山ケ#12441;レンテ#12441;

17-1蓬莱山山頂手前

山頂にタッチ!

18-2蓬莱山山頂

山頂には良い景色以外は何もないので、
お昼はここも最高だと思います。

ロープウェイの最終の時間があるので、ここではあまり長居せずに下山。

さっき登った斜面とは反対側(びわ湖側)を下ると、
前回、大いに盛り上がった滑り台が見えています。

20-1滑り台蓬莱山

その手前にはすっかり汚くなった残雪がありました。

19-2蓬莱山残雪

もうちょっと早ければ楽しい雪合戦が出来そうです。
今はもうガリガリになりすぎて雪合戦できず。。


滑り台は中々の高さ。
ゲレンデの端っこにあるので、余計にそう感じます。

20-2滑り台蓬莱山

毛布の切れ端のようなものをお尻に敷いて滑ります。
ただこれ、滑り台のゴールに置いてあるので上から来ると
一回目は何も敷かないで滑る事になります。

なにも敷かないと全然滑らないけど、
毛布を敷くとめちゃくちゃ滑るんだな、これが~~!!!
(前回は負傷者続出!)

20-3滑り台蓬莱山

と、思ったら、、、、

なぜ?

どして?

全然滑らなくなっていました。
『全く滑らない』訳ではなくて、ほどほどには滑るけど、
普通の滑り台程度。。。
坂登って2回目滑ったのに、これでは見かけ倒しです(怒)!!

魅力的な遊具が1つ消えてしまつた…
求む改善!!!!……というより、元に戻して欲しいです!
(子供も滑ると言う事を考えたら、あの日が奇跡だったのかも。)

20-4滑り台蓬莱山

ロープェイ終電に乗る為に駅に向います。

さようならびわ湖バレイ。高い確立でまた来ます。
さようなら太っちょスイセンマン。

25水仙マン蓬莱山

ロープェイを待っている間はボールプールで遊びました。
最後の最後迄ぬかりのなく遊具があるなんて!

23-1ホ#12441;ールフ#12442;ール蓬莱山

ロープェイの駅だってお花で飾られてます。
ほっこりしちゃいますね。

27-0下山蓬莱山

ロープェイ乗場にある展望スポット。

27-4下山蓬莱山

100人以上乗れる巨大なロープェイ。
早いし、揺れないし、快適です。
するするーーーっと下山しちゃいました。

27-1下山蓬莱山

最終のバスは終わっているので、駅まで歩いて帰りました。
徒歩40分です。
この気候なら歩いてても楽だし、
なにせ今日は下山していないので、みんな疲れていないようでした。

47蓬莱山帰り

30分に1本は来るのでまぁまぁ便利かな。
レトロなロボットのような顔の電車に乗りました。

48蓬莱山帰り

49蓬莱山やっちゃん

1000mあるのに、
のんびりしたハイキングにお勧めな蓬莱山のこのコース。

日陰の無い山頂に夏に行くと厳しそうですが、
来年また同じ季節に水仙リベンジしたいです!!!!

50蓬莱山集合写真




人気ブログランキングへ にほんブログ村 アウトドアブログへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

Comment

No title

いろんな遊具があって楽しそうですね!!
特にソリ楽しそう!!

こないだ雪のある山に行ったときはヒップソリ持ってくればよかったと後悔しました(>_<)

チャングンソク風?!

やっちゃんはかっこいいけど、
チャングンソク風だとは一回も思った事ないよ!!!
でも、最後の写真良い写真だよねw

かんちゃんは芸人風イケメンだと思ってたけど、
なんか今は違うみたい…
何て言うか、何て言うんだろう…
わかんないけど、すっごいねん。なんなんだろ…

気持ち良さそう!

かんちゃんやっぱりコワイ!
やっちゃんはチャングンソク風になったのかと思ったけど、なんか違ったw
非公開コメント

カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
最新コメント
プロフィール

yamaunchi

Author:yamaunchi
大阪市在住です。
市内から日帰りで行ける
場所で主に遊んでます。

FC2カウンター
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。