FC2ブログ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〈第5回〉六甲縦走大会に向けてのトレーニングin六甲西コース

Category : 六甲全山縦走大会
プレ縦走00

縦走大会の日記と前後していますが、(※縦走大会レポート〈前編〉 〈後編〉
縦走大会の前週、3月6日の日曜日に最後のトレーニングに行きました。

この日の目標はプレ縦走。
全縦走コースを時間の限り歩いてみて、当日どのくらい足のダメージがあるのか
体験しておこうという試みでした。

メンバーは地下さん、わたし、なんちゃんの3人。
谷奥さんは都合が悪く、この日も参加できず。


大会当日ほどではないですが、早朝に須磨浦海岸駅に集合しました。
2回目のトレーニングの時に西コースは1度歩いているので
登りのペース配分も出来ました。
お陰で前回はしんどく感じたスタート直後の階段も楽々。

プレ縦走01

せっかく登ったけど、写真の奥に見えている市街地迄一気に下り。。

プレ縦走02

また登る!! 

階段だとテンションの上がるストイック部部長の地下さん。
栂尾山までの階段を駆け上ってます。。。

プレ縦走03

でも、階段が長く、途中でペースダウンw

振り返るとこの景色です。階段なので一気に高度はかせげました。

プレ縦走04

チェーンが設置されたこの岩場の下りまで来たということは、次は、、、

プレ縦走05

岩場ー!!!! 馬の背っ!

プレ縦走06

写真中央に先を私がいます。サイズ比較。

プレ縦走07

道は細く、ロープ等も無い為ちょっと危険な香りがしますが、
景色が良いのでここは好きです。

馬の背から高取山を経て、また市街地まで一気に下ります。
写真はこれから通過する市街地。
家の屋根がカラフルです。

プレ縦走08

この写真はどこだ??

プレ縦走09

市街地では縦走コース唯一のコンビニ前を通過。
懐かしの、何が出てくるかわからない『?』の商品がある自動販売機がありました。
小学生くらいの時に流行りましたよね、?のジュース。

100円なので買ってみると、、、、トマトジュース!

プレ縦走010

こんな癖のあるドリンクとか、酷い…

まぁ、普通のお茶とか出てきたら面白くないけど。。。


快調に歩き(後からタイムを見るとそう快調でもなかった;)
菊水山の階段の下へ到着。

いつもの看板が激励してくれます。

プレ縦走11

まぁ、可愛くない感じの登りです。

プレ縦走12

まだまだ元気な地下さんがこの後先にぶっとばして登って行きました。

20分か30分くらいで山頂。
アンテナはあるし、東屋はあるし、『長居したい!』って感じの山頂ではないですね。

プレ縦走13菊水山頂

まだまだ体力貯金あり。を表現。

プレ縦走14菊水山頂

せっかく登りましたが、また下り。

天王吊橋。
2月中頃にはうっすら雪があったこの吊り橋も今はからっから。

プレ縦走15吊り橋

橋を渡ったらまた登り、鍋蓋山へ。

プレ縦走16

トイレ迄の距離まで看板に書いてあります。
野しょん防止のためかな??親切。

鍋蓋山から縦走し、大竜寺着。
自動販売機でお水を調達し、補給しました。

プレ縦走17

山なのにゴミを捨てられることに感謝!

当日はチェックポイントになる場所で記念写真。
キュートンっぽくしたかったけど、人数もユーモアも足りないorz

プレ縦走18

市が原のトイレはまだ工事中でした。

そして大会当日も工事中でした。仮設トイレはあり。

プレ縦走19

とうとう摩耶山への登り!

縦走コースではそろそろ疲れがくることにある長い登りの連続なので
難所とされているところです。

プレ縦走20

2回目の縦走訓練で西コースを歩いた時には
市が原で終了だったので、スタートから摩耶山までは始めての流れでした。

ここで、
キツい所と言われるとテンションが上がってしまう2人が暴走;

トップスピードは無いけど、淡々と同じペースで登るのは得意な私と、
トップスピードと気力、体力に自信有りなチカさんとのデットヒート。。

パーティーは一緒に行動する。という大前提を忘れて、
すっかりなんちゃんを置き去りにしてしまいました。
すみません。大反省。

しかも、ぶっ飛ばし組は看板を見落とし、案の定プチ道迷い。。。
15分ほど違うコースに入ってしまったので走って戻りました。

途中でなんちゃんに無事回収され、3人そろって摩耶山山頂へ。

プレ縦走21

大会当日は通過しなくて良い、三角点も確認しました。


絶好調に楽しんでいた練習会でしたが、あいにく雨が。。。
この日の午後の降水確率は50か60%くらいだったので覚悟はしていたのですが
冷たい雨にすっかり意気消沈。。。

プレ縦走22

だんだん寒くなってくるし、雲が出てまわりも霞んでるし。。。
根性を出し切れず、ここで練習会継続を断念。

真耶ケーブルで下山することにしました。

プレ縦走23

この日の練習は歩行時間9時間で終了。

プレ縦走24

プレ縦走25

途中で断念はしましたが、楽しい訓練でした。
そして、この練習の1週間後、大会本番を迎えたのでした。

のんびりハイキングはもちろん楽しいけど、
練習会はクラブみたいで燃えれるので楽しいですね。

大会は終わったけど、
ストイック部(部長地下さん、部員はなんちゃん、谷奥くん、舞子さん、わたし)
として部活動はたまにはやりたいなーーー



(おまけ)今回のお気に入り写真。

プレ縦走99お気に入り写真


人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

Comment

Re: 不精

そっかぁ!1回しか行けてなかってんね!
しかも体調不良が重なったし、それでも完走って凄いなーー!しみじみ。。

次の大会でも良い結果が残せる様に頑張ろう~!お~~!

Re: 塾生募集!

縦走訓練の時はややハードな山を毎週でしたが、
その前から普通のハイキングはほぼ毎週行ってましたよ^^

ただの歩いているだけなのでジム行くのと一緒ですよ~

今後は地下さんもガンガン一緒に歩きましょう!!!!
そしてストイック部の企画にも期待!

不精

大会のためのトレーニング五回もやってたのに一回しか行ってない(行けなかった)ことが判明!
自分で言うのもなんやけどよう完走したもんですわ…

健康第一やね~

塾生募集!

山登りってホント楽しいですね( ´ ▽ ` )ノ

僕からしたら
縦走訓練のために毎週登山してた
山内さんは怪物くんです。
南部さんも疲れたフリしてるだけで、まったくペース
が乱れず歩ける『磁北の神』と私は知っている(◎_◎;)
非公開コメント

カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
最新コメント
プロフィール

yamaunchi

Author:yamaunchi
大阪市在住です。
市内から日帰りで行ける
場所で主に遊んでます。

FC2カウンター
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。