スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大和葛城山。だらだらハイキング。

Category : ●〈金剛山地〉2011〜2012
もう1ヶ月以上前の2/27日曜日。
大和葛城山に行ってきました。

この前日には、武庫川廃線から中山連山縦走をへてのナイトハイクという
ロングハイキング
をしたからか、メンバーは私となんちゃんのみ。。

谷奥くんと3人で六甲縦走大会に向けたトレーニングをしようと
空けていた日だったのですが、都合が悪かったので2人ぽっちり。
だらだらした気分になり、トレーニングどころではなくなってしまいました;

昨日は沢山歩いたし眠いし、コースの下調べもしたくない。
朝早くも起きたくない。。。

ということで以前行った事のある山の中から大和葛城山をチョイス!
適当に待ち合わせて阿倍野橋駅から近鉄に乗って御所駅で下車。

何も考えずに来たのでバスが1時間待ちでした;;;


どうしよっかな~んとバス停をうろうろしていると、
山の方から来られたベテラン山ガールの方が
今まさに葛城山から徒歩で帰って来られたとの事。
1時間あれば大丈夫ということだったので歩いて行く事にしました。

駅からすぐ近くにライフ発見!
ライフの中にマクドナルド発見!

縦走大会に向けての山歩き。。。。
今日も本当は訓練した方がいい。。。。

けど、1度緩んだネジは締め直せません。ワタシ。

02-2.27登山口迄


暖かい日だったのでハイキング気分で歩きました。
すれ違う人はほとんどいませんが、トレイルランの方が山から走ってきました。

03-2.27登山口迄

ここは右へ。でっかい看板がたっているのでわかりやすい。

だんだん山が近くなってきました。
下の写真の奥に写っている山が葛城山(大和葛城山)です。
ちょんっと一番とんがってる所が山頂かな。

04-2-1.27登山口迄

この日は気温も高くぽかぽか。
道ばたにはてんとう虫がいました。

04-2-2.27登山口迄

突然表れたこの建物!

何コレ?

05-2.27登山口迄

ご自由にお入り下さいとのことなので入りましょう。
3階建ての一番上にハンモック発見!
これはいいです。ナイスハンモック!

06-2.27登山口迄

誰もいないこの建物、貸し切り状態です。

ここでランチも出来そう。
まだ山も登っていないのにゆっくり休憩してしまいました。

07-2.27登山口迄

1時間ちょっとかかって葛城山到着。
到着直後、駅から来たバスが横を通り過ぎて行きました。

まぁ、いいんです。のんびり歩けたから。

60_large.jpg

葛城山のいつもの急階段。

63_large.jpg

急だなぁ~

でも、まぁ、初めだけです。後半はのんびりした道。
ちょっとアイスバーンありました。

67_large.jpg

真ん中らへんは完全なツルツル!

72_large.jpg

雪があるのは山間のほんのちょこっとの箇所だけ。
冬の思い出に雪を食しました。

10-2.27葛城山

11-2.27葛城山

うまい。

奇麗か奇麗じゃないかって言ったら奇麗じゃないですよね。
でも、特に問題なかったです。

なぜもっと早く気がつかなかったんだろう><
金剛山とか伊吹山とか、登りで暑い時はこれすればよかったんだ…
また冬が来たらしよう……


葛城山は標識も充実ですが、それ以外の看板が充実。
孤独な木、リョウブについての説明の看板。

13-2.27葛城山リョウブ

あえて種類の多い品種を例にあげるとか意地が悪いです!

こちらは池についての説明の看板。

14-2.27葛城山

婿に理不尽すぎる。
池の神への人柱とかならまだ理解出来るけど、ただただ痛めつけただけ。。。
婿がなぜこんな目に遭わないといけなかったのか。

しかも、眼下に池は見当たらず。


看板にあーだこーだ言ったり、写真をとったりで
いつもの倍以上だらだらしながら登って山頂到着。

12-2.27葛城山山頂

12月に来た時には寒くてこの場所では休憩できなかったですが、
風もそんなにきつくないし、気温も低すぎず、高すぎず。

パラグライダーが沢山飛んでいました。
やってみたいけど、高所怖いから挑戦できてないパラグライダーorz
やってみたいようなやってみたくないようなです。。


葛城山のいいところはつつじ園のこの景色。
山頂もひらけていて結構いいんですが、この日は行かなかったです。

つつじ園の縁台の上でお昼ご飯。

20-2.27葛城山

だらだらがとまりません><
寝転んで食べてます。

寝転んだついでに食後のシエスタ。

15-2.27葛城山

1時間くらいは寝ていたかも。
寒くなってくるぎりぎりまでだらだらして下山しました。

下山は写真無し。
特筆すべき事も無し。

帰りは登山口からバスにのって御所駅へ。

1mmも縦走に向けた訓練はしなかったけど、
人数が少なければだらだらハイキングもいいなと発見した1日でした。
(大人数だったら収集つかず下山できなさそう^^;)


葛城山、もっとあったかくなったらまた行こう。
あと、つつじが咲いたら絶対行きたいです。

16-2.27葛城山
(去年のつつじ園)

人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

Comment

>マニコさん

孤独な森なんかも不明やねん。
だって、看板に、周りの茶色の木をみてください。て、
木なんて殆ど全部茶色いからどれがリョウブかわかりにくいんだよ…

つつじの季節になったら行きたいね!
またポトフしよう!
ただ、時期ぴったりに予定あわせれたらいいんですけんど、、、

>らむ子さん

つつじ吸いましたね~!
ここは人の目がありすぎてつんでたら激怒されそうです^^

この山は山頂迄ケーブルが通っているので
本当に軽装な方はそれを利用したと思われます。
でも、山道を歩いて登っても1時間半から遅くても2時間なので
子供さんも登ってる山です。

まぁ、子供の方が元気なんですけどね;

半死半生って半殺し…?

つつじのシーズンにまた行きたい!
森がきれいやったなー。
あのきれいな森は孤独な森なのかしら。

No title

つつじ綺麗ですね!!
よくつつじの蜜を吸っていたのを思い出しました(#^.^#)
あと葉っぱを服につけたり!

写真に写っている人の恰好を見ると手軽にに登れる山なのでしょうね(^O^)
そんな山をのんび~りワイワイ登るのも楽しそうですね♪
非公開コメント

カテゴリ
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最新コメント
プロフィール

yamaunchi

Author:yamaunchi
大阪市在住です。
市内から日帰りで行ける
場所で主に遊んでます。

FC2カウンター
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。