スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

六甲全山縦走大会レポート[前編]

Category : 六甲全山縦走大会
2011年3月13日に開催された、
兵庫労山会主催の『六甲全山縦走大会』に参加してきました。

結果、、、、まさかの好タイムで全員完走!!

00六甲縦走大会

登山を始めて約10ヶ月。初めての大会参加。
昨年1年間の山歩きの結果を出す事ができました。

今回の記事は大会前日から当日までのレポートです。





大会のスタートは早朝の5時半。
もちろん始発では間に合う訳も無く、参加にあたっての一番の問題はこれでした。

大会スタート受付時間は須磨浦公園駅を5:30~7:00。
大会の足切りに合わないで出来るだけ早くゴールしたいので5:30にはスタートしたい…

考えられる可能性としては下の3つでした。

①出来るだけ近場にある宿泊施設を利用して会場までタクシーで移動
②現地でテント泊をして荷物は誰かにもって帰ってもらう。
(もしくは当日そのテントや寝袋を持ち歩く)
③誰かに家から送ってもらう

②は、持って歩くのは現段階の体力では不可能ですし、あまり現実的では無い感じ。
②、③は結局サポートを受けないと無理。。。。
①しかないな!
と、思っていたのですが、いっとすが③のサポートをかってでてくれたので
お言葉に甘える事にしました。



当日は早朝3時にいっとす宅出発、4時半現地着予定。
なので、いっとす宅に前泊しました!

ここ数ヶ月ダイエットに励んできた(縦走大会を身軽に攻める為でもある)
ダイエット部(なんちゃん、いっとす、わたし、おがっち)ですが、
前日はエネルギーを貯める為に暴食!

正しいのか?!って感じですが、テンションが上がって食べ過ぎてしまいました;

01前夜祭晩餐1

この中華の前にはコロッケとハムチーズ揚げ。
この中華の後にはドーナツ2個、梅酒、3色団子を食しました。

漫画を読むワタシ。エンゼルクリームを食べるいっとす。

01前夜祭ドーナツ

マリオカートのハンドル(?)をわざわざ持って来たなんちゃん。

01前夜祭なんちゃん

就寝予定時刻を2時間ほど過ぎてから
一番の盛り上がりを見せるマリオカートバトル!

01前夜祭マリオカート

まだまだ遊び足りなかったのですが、
夜中の2時起床予定なので仕方なく夜9時に就寝。

面白がって持って来た寝袋を利用しました。

01前夜祭寝袋1

布団をひいて上から寝袋。上から掛け布団。
うーーん快適!2分くらいで眠りに入り、一回も目覚めませんでした。

01前夜祭寝袋2

予定通り2時に起床。
特にトラブルも無く、顔を洗って荷物を再確認して出発です!

まず、谷奥くんをピックアップ。

02須磨に出発

ところで、最近の私のブログの写真は8割以上が
なんちゃんがデジタル一眼で撮影したものなのですが、
縦走大会にその重いカメラを持って行くかどうか、前々から悩んでいました。

元はと言えば写真が撮りたくてハイキングに参加し始めた彼。
今迄もみんななんちゃんの写真に期待してきたので
私の勝手な気持ちとしては持って行って欲しいけど、
実際撮っている暇があるかどうかも疑問。。そして重くて邪魔。

かなり悩んでいたようですが、彼の選んだ選択は、

『写真は撮りたい!カメラが重いならその分体重を減らす!』

というもの。
そして彼は縦走大会参加までの間に実に10kgも体重を落として
身体を仕上げてきました。。。すごいなぁ。もはやカメラはなんちゃんの命!!

会場に向う車の中でも、カメラの最終チェックを怠りません……



が、

奇跡のタイミングでカメラ故障。

シャッターが途中で止まったままおりなくなりました。
チーーーーン。

↓車の中に置いていかれる運命になったカメラ&ストロボ

02須磨着カメラ没

今迄一度もこんなこと無かったのに…なんて運の悪い……
なのでここからは私のコンデジで撮影しました。


車は須磨浦公園に到着。
谷奥君と朝おやつがかぶりました。

02須磨着朝バナナ

朝ご飯にはチラシ寿司とバナナ。
何かもう1つ食べた覚えがあるんだけど忘れました;

5時前に出発場所に到着。
この時点では15名くらいベテラン山ボーイの方がいらっしゃいました。

テントでは受付のおばさま方が受付手順の打ち合わせ中。
5:30スタートなので、先に受付をしてスタンバルのかと思いきや
5:30から受付スタートでした。

早めに並んでいたので10番目くらいで無事受付終了。
11月の大会ではすごく並ぶと聞いていたのですが、
この大会ではとってもスムーズでノンストレス。

なんだかほのぼのした雰囲気でスタートしました。

[AM 5:37]スタート!旗振山への登り階段
0537全山縦走スタート

練習の時は、早朝の動きだしがしんどかったので
今回はそれを踏まえ、行動する3時間半前に起床して
意識的に身体を起こす様にしていました。

それが良かったのか、いつもはちょっとしんどく感じる動き始めも超快調。
階段登りでもほとんど汗をかかずに登れました。

[AM 6:13]
0613全山縦走

252mの旗振山、234mの鉄拐山を登ってすぐに下山。
2個の小さな山は40分程で通過し、高倉台の住宅地へ入りました。

[AM 6:19]
0619全山縦走

ここは5分程で通過。
この時既に自動販売機でドリンクを購入する人が!
忘れたのかな?
それか、荷物がかなり小さかったので、常に追加購入することで
荷物を軽くしているのかも。。。

私はどう考えても荷物が大きすぎました;
36リットルだったのですが自分が見かけた人はみんなもっとリュックが小さかったです。
15とか20が多かった印象。

[いらなかったもの]
・食べ物…おにぎりが2個、ウィダーゼリー1個があまった
・飲み物…後半はどこでも購入可能だから500ml多かった
・防寒着…長く止まる事が無いから必要なかった(2枚あった。1枚は必要だけど)
・替えの靴下…靴づれにならなかった
・常備薬…特に必要なかった
・化粧品…前日泊した関係から持ち歩いたけどもっと減らせた
・おやつ…カロリーメイト、1本満足×2、チョコバーが余った
・光るおもちゃ…夜につけようと思ったけど使わなかった
・懐中電灯…ヘッドライト、小さいランタン、ハンドライトを持ってたけど1個でよかった


今、書き出すと、考えたらわかるやろ!って思いますが、
準備してるときは全部どうしても必要に感じたんですよね;;

やっぱり多かった。


[AM 6:23]栂尾山への直線階段
0623全山縦走

11月の全縦大会の時はここでかなり渋滞するそうですが、渋滞はほぼなし。
ただ、前後に人はいるのでみんなと同じペースでしか登れない感じでした。

でもまぁ、やや遅いかな程度。お陰でしんどくない良いペースで登れました。

274mの栂尾山、312mの横尾山を抜けて少し下ると馬の背。

[AM 6:50]馬の背
0650全山縦走

馬の背の手前のちょっと岩のごつごつした下りで
女性の方を先頭にちょっと詰まっていたのですが、
私たちと、後下りの早い若めの男性2人組は先を譲ってもらったので
馬の背もスムーズに通過できました。

振り返るとほんのちょっと詰まっている感じ。
でも、皆さん歩き慣れている感じでなんかほのぼの。

0650全山縦走2


[AM 7:07]横尾の住宅街
0707全山縦走

折角登った栂尾山、横尾山からだだだーーーっと下山すると
またまた住宅街。
神戸の方々はすれ違う時に「縦走?がんばってね」と声をかけて下さるので
よーーーしがんばるぞ!とその度にパワーを貰いました。


坂の多い住宅街を登り、次は328mの高取山を目指します。
初めの方はちょっと登り。その後はなだらかな登り下りの連続で
さっきの市街地から50分後、高取山を通過。

[AM 7:54]高取山の市民トイレ前
0754全山縦走

ここで、スタートから初めてのトイレ休憩。
歩き始めて2時間20分ほど歩き続けていましたが、10分程しっかり休憩しました。


ここで谷奥くんが負傷していたことが判明!
サポートタイツに血が滲んでいます。こけた時にすりむいた模様。。。
痛くないという事だったので絆創膏ははらなかったです。

0754全山縦走2

今回の縦走大会、実は3人とももれなく流血していました。
谷奥くんは上の写真の様に膝を、
なんちゃんは靴が少し小さかった為、足の指と爪の間からちょっと流血、
私は記憶も思い当たる節も無いけど指の間に血豆ができていました。

0000血豆

今迄ハイキングでは負傷したことのない私たちから
血を流させるなんて縦走大会恐るべし!(全員軽症でしたw)


市民トイレからは一気に下山。
またまた市街地に降ります。

丸山市街地の中はちょっとややこしいですが、
下見に2回歩いているのでとてもスムーズでした。
誰にも抜かされる事無くサクサク歩いていたので走らない限り
30分はかかると思われる場所。

練習の時は大休止したコンビニ。

[AM 8:15]丸山市街地のコンビニ
0815全山縦走

今回は完全にスルーで通過です。休憩なし。

[AM 8:25]丸山市街地
0825全山縦走

鵯越(ひよどりごえ)駅の脇の公園を抜け、
だらだらした登りの舗装道路を抜けたら縦走大会初めてのチェックポイント!

菊水山登り直前のポンプ場の前でした。
ここの通過条件は、am 8:00~アンカー通過まで。

練習の時間から考えた予定では9時半くらいだったのですが、
1時間も早く通過することができました!

[AM 8:40]菊水前CP
0840全山縦走

ボランティアの係の方々がみんなニコニコしながら
早い早いと褒めて下さるのでいい気分で通過w

こうゆうのは大分気分転換になっていいですね!
いつの日かボランティアスタッフもしてみたくなりました。


CPから約20分、458mの菊水山への急階段前に到着。
コレからの登りに備え着衣を調整し、5分~7分程度程休憩しました。

[AM 8:58]菊水山階段下
0858全山縦走

ここの登りは30分ほどの短い登りですが、
縦走コースの中でも1番か2番目の難所と言われる場所です。
縦走コースも3分の1を過ぎ、
早朝からの山登りで疲れた足にこたえる急階段の300段。

でも、ここは2回も練習している場所!
すでに攻略済みなんだよ!!
気合いで登ってやる!、、、、じゃなくて、
心を穏やかにエコ走行で登りました。

この階段はどうせ急いで登っても多分30分が25分になる程度。
それで山頂での休憩が長くなると結局一緒なので
ゆっくり登ろうとみんなとも打ち合わせ済みでした。

ゆっくり登りダメージ0を目指しましたが、
先に人がいるとついつい抜かしたくなる性。。。。
しかも、ここの登りが一番暑く(日陰なし)、汗をかきまくり。。
ダメージは最小限にとどめたものの、やっぱり手強い相手でした。

[AM 9:16]菊水山山頂
0916全山縦走

あれ?後から思い返すと登り15分でした。
ゆっくり登ったつもりでまさかのハイペース。
登りは特に気をつけてペースメーカーするつもりが大会のテンションで
わけわからなくなっていたみたいです;;

でも文句を言わずに一緒に歩いてくれた谷奥くんとなんちゃんに感謝。。。

ぶつぶつ言いながらも結局は全力サポートしてくれるなんちゃんと
淡々としてるけど(実はファンキーで)、こちらを信用して任せてくれる谷奥くん。
今回の縦走がいい結果に終わったのは本当に2人の人柄が丁度良かったからだと思ってます!


菊水の山頂ではおにぎりを食べて10分ほど休憩。
汗もすぐにひいていい感じに涼しくなりました。

ここからはちょっと長めの下山です。

[AM 9:28]菊水山下山中
0928全山縦走

緩やかな道が続くので
ここはやや駆け足気味でさささ~と下山しました。
最後の方はちょっと滑る砂×石ころの下りでした。

[AM 9:38]天王吊橋
0938全山縦走

吊橋を渡る為に一旦下山したのに、今度は486mの鍋蓋山への登り。
さっきの菊水山とほぼ同じ標高をまた登ります。

ちょっと薄暗い木立の中のまぁまぁな急坂登り。
涼しいからいいけど。

鍋蓋山山頂を過ぎると20分ほどのんびりした道でした。
ここも時間短縮のためにさささーーーと通過。

大竜寺の裏側(?)のところに自動販売機があるので
ここで飲み物を追加購入しました。
5分ほど休憩していると同じく縦走大会中だと思われるベテラン山ボーイの方が
氷砂糖を下さいました。

和紙がはってある可愛い小箱に入っていたちょっと高そうな氷砂糖。
突然の親切に触れたこともあってか、いつも以上に美味しく感じました。

ここから数分で2回目のチェックポイントの大竜寺着!
10:24でした。

[AM 10:24]大竜寺チェックポイント
1024全山縦走

ここのチェックポイントの通過タイムは
10:00~13:00。
いくら早く来てもこの時間までは開門しないらしいので、
先頭の人から24分遅れということ!?!

いやあぁ。。。意外すぎる好タイムでの通過になりましたwwwww

しかも、ここではジュースのサービスが!
さっき休憩したばかりなので休憩しないつもりでしたが、
ボランティアの人が笑顔すぎるし、ジュースもらったし
タイムも早かったのでパンを食べながら10分ほど休憩しました。


上の写真の真ん中に写っているお兄さんは
大会参加者ではないですが、大会の設置した地震の義援金に募金されていました。
1人でテント泊縦走してるようだったこの方は、
オシャレやし、荷物沢山かついでるし、イケメンやし、
みんなにニコニコしてるし憧れるナイスガイでした。。。




ここまでで、縦走全コースの40%くらいの距離。
スタートからここまでは『西コース』です。

00六甲全山縦走コース

次回は縦走コースの後半。残りの東コースのレポートです!

★後編はこちら



人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

Comment

万能選手ですね!!

手当たり次第やるなんて面白そうじゃないですか(#^.^#)!!
バイクは最近ご無沙汰なのでこれから暖かくなってきたらガンガン乗りたいと思ってます!

>らむ子さん

いえいえ><手当たり次第やってて恥ずかしいです。。
しばらくハイキングに熱中してましたが、ブログのタイトル通りに最近なってきました。
バイクでテントとか超羨ましいですよ><!!
バイクの自由度がかっこいいです。
そうゆう日記も楽しみにしてます^^

>てらぞうさん

本当ですね!
次回の市の大会も出ると思うのでその時にむけて検討します^^!!!

縦走って楽しいですね><!!!

Re: 太くします。

まゆちゃんに同感やった~。

私も腹筋のなさを感じたから10kmマラソンまでには筋トレします。。

おこんばんわ(*^_^*)

六甲全山縦走大会、完走おめでとうございます!!
やまうちさんのブログをみて、「いつか俺も・・・」とやりたいことがドンドン増えていきます(#^.^#)

いろんな事に興味を持たせていただきありがとうございます☆


No title

お疲れ様でした!!!
④テント泊して宅急便で荷物を送る
なんてのもいけますね(笑)
ぽちっと

太くします。

正直後半からは二人についていくのが精一杯やったわ、私。けど膝にも不安を抱えながら好タイムで完走できてほんま良かった!

チェックポイントはほんまに元気もらったよ。

二人は筋肉痛ないみたいやけど私は3日経った今も筋肉痛バリバリです。

足、写真見て自分でも思った。これじゃヤワイよな~。もう一回り太くします!

谷奥くん、足細っっ!!

市街地をストックもって歩いてるのが面白いね!
縦走大会には出たくないけど、ボランティアはしてみたいかも!
非公開コメント

カテゴリ
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最新コメント
プロフィール

yamaunchi

Author:yamaunchi
大阪市在住です。
市内から日帰りで行ける
場所で主に遊んでます。

FC2カウンター
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。