スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〈第4回〉六甲縦走大会に向けてのトレーニングin大峰山~中山往復(前編)

Category : 六甲全山縦走大会
2月26日の土曜日は、
縦走訓練兼、ワイワイハイキングをしてきました。

00集合写真

おがっち、ゆかぽん&秀吉さんは直前に風邪をひいてしまったので欠席。
おーさかさんは寝坊で、後半からの参加になりました。

今回はメインはワイワイハイキングだけど、
縦走まで日にちもないので、後半は縦走訓練を設定。
前半はロングコースをゆっくり歩き、一部の人が帰った後から
来た道を折り返して時間と相談で出来るだけ長距離歩く。という予定でした。


スタートは生瀬(なまぜ)駅。現地8時集合。
ちょっと遅刻があったり、トイレに行ったりして8時30分頃出発!

約30分後廃線の初めのトンネルに到着しました。
廃線はいつものように真っ暗だったけど、サコがなんと
CDウォークマンと割と大きなスピーカーを持参!(上の写真右下参照。)

トンネルの中でおしゃれカフェのような音楽を流してくれたので
全然怖い感じはありませんでした!!!音楽って偉大。。



しばらくの廃線ウォーク後、大峰山登山道との合流地点に到着。
ここの登りの前半は整備された丸太階段です。

00大峰山登り始め1

もくもくと登り、

01大峰山への階段登り

00大峰山最高峰までの道
(この写真に写っているリョウブという木はこの1種類しかない孤独な木だそうです。
珍しいのか、なぜかここだけ名札有り。。ちなみにこれは大和葛城山の看板で得た知識w)


1時間丁度で山頂に到着!

02大峰山山頂で集合写真

ここではちょっとだけ休憩し、次の中山最高峰をめざして下山です。
大峰山の下りは最後の方だけ急な坂があります。

03大峰山の急勾配下り1

樹木やロープをつかみながら慎重に下山中。。。。

03大峰山の急勾配下り2

一瞬だけ舗装道路を歩き、すぐに中山への登りが始まります。
一個一個の山の規模は小さいけど、登って下って登って下ってを繰り返すので
気軽に縦走気分が味わえるのが中山のいいところ!!

この日も中山はハイキング客で賑わっていました。
山頂に展望の無い大峰山はやっぱり人気が無いのか殆ど人に出会わず。。。

いつもと逆からの中山への登り初めはちょっと急勾配かも!!

04中山への登り逆

急な登りはほんの一瞬。すぐに木立の中の気持ちのよい道にかわります。

そろそろ12時だしお腹も減ってたので一部のメンバーが徐々に元気の無い感じに!?

06サコ疲れてる

お腹は減ってたけどここの登りは30分なのであっという間。
中山最高峰をめざして頑張りました。

↓いっとす&舞子さんの元気組

05元気組

初めて中山連山に来た時には、夏だったし暑かったけど
この日は登りではちょっと汗をかくけど、止まると涼しく、気持ちのよい
ハイキング日和でした。

でも、これからはどんどん暑い季節になるんですね><!
でもでも、その分お花が咲き、緑もどんどん濃くなり、紅葉へ向う
良い季節でもあるし。。。

どの季節も捨てがたいです。

01最高峰目前馬の背風1

この場所は中山最高峰のほんの数十m前。
↓この写真、光の感じと自然な一瞬で、個人的に好き!
手前が切れるかもっと入ったらもっともっとよかったけど

01最高峰目前馬の背風2

最高峰で昼食にしました。
止まると汗が冷えてちょっと寒いかなという感じ。
サコ以外w

0226日中山最高峰

↑舞子さんに薄手のダウンを借り、
なんちゃんに雨具のジャケットを借りてもなお寒そうでした。



昼食後は中山連山後半と、折り返してからのナイトハイクレポートです。
今日はここまで。。。。




↓もういっちょお気に入り写真。

2月26日中山ハイク


人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

Comment

>H.M.Eさん

はじめまして、こんにちわ!
コメントありがとうございます。
こちらも山登り初心者といえば初心者なので
山のスキルとしてはあまり参考にはならないかもしれませんが
『初心者が行くハイキング』の例にはなるかも?です^^

肝心のナイトハイクの部分は文字だけのレポートになってしまいました;
六甲縦走は今週末が大会なのでまたレポートします!

No title

はじめまして、ブログランキングの『六甲縦走~』のタイトルに目がいき
こちらにきました。山登り初心者で、今年は六甲山に行きたいなぁと
甘く考えておりました。六甲縦走はすごいですね。とても勉強になりました。
こちらで、いろいろ勉強させていただきます。
ナイトハイクのレポート楽しみです。今後ともよろしくお願い致します。


非公開コメント

カテゴリ
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最新コメント
プロフィール

yamaunchi

Author:yamaunchi
大阪市在住です。
市内から日帰りで行ける
場所で主に遊んでます。

FC2カウンター
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。