FC2ブログ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〈第2回〉六甲縦走大会に向けてのトレーニングin六甲西コース

Category : 六甲全山縦走大会
〈第1回〉六甲縦走大会に向けてのトレーニングin中山~武庫川往復の1週間後、
2/12に2回目の練習会を行ってきました。

当日に実際歩くコースの下見&自分たちのペースを知るための練習です。
全コースを前後2回に分けて歩きます。で、その1回目。

コースを分けて、と言いましたが、当日も『西コース』と『東コース』だけのエントリーも有り、
友人のこやっちや、いわムーは『東コース』を歩く予定だそうです★


あまりにコースが長いからか、コンパクトにまとまった図がみつからない。。。。
なので書いてみました↓

00六甲全山縦走コース

ゴール地点は尼崎駅からちょっと手前の塩尾寺。
21:30までにゴール(制限時間16時間)しないとリタイヤになるみたいです。

他にも、行程の途中に“関門”が設けられていて
その都度足切りタイムが設定されています!
また、今回の大会では走るのが禁止されているので(トレランの大会は別にあるみたい)
あまり早すぎる人も関門で調節されるとか。。まぁ、その心配は無いんですけどね、、


初めての大会参加+教えてもらえる人も周りにいないので
手探りで色々準備中…


まず、全長の正しい距離がわかりません!
実際は45kmだと書いてあったり、正式には56kmだとあったり、
53kmとか、46kmとか…
しかも11月に今回の大会よりも超メジャーな神戸市主催の縦走大会と
今回の兵庫労山会主催の大会での違いかもしれません。。

取りあえず50kmくらい理解することとします。。

その50kmくらいをどのくらいのスピードで歩けばいいのかもわからないので
適当に他の方のブログ(特に初心者だと自分でおしゃっている方中心^^;)から
完走設定タイムを14時間15分に設定することにしました。


ちゃらーと調べた感じでは、
ベテラン山ボーイのみなさんは大体9~12時間で完走っぽい印象で、
初めての参加!という新米(でも趣味は登山みたいな)さんは13~15時間くらい。

まぁ、とりあえず歩いてみない事には!?
と、朝4時半に起きて縦走チームの3人で行ってきました。



7時に須磨公園駅着。準備運動後、7:20から登り始めました。

スタートからいきなり階段。いきなりしんどい。くじけそう。
眠い。頭がまだぼーっとしているからしんどいのかー?!

と、思っていたらコースタイムの半分のハイペースで登ってしまってました。
歩き始めからの1時間はゆっくりだと思うスピードよりさらに3割程度遅めに
歩く方がいいってのを本で読んでいたのですが、谷奥君に伝え忘れていました
うっかり^^

ちょっとしか登ってないのにステキな展望。晴れていたらこっちに橋が見えるのかな。

01縦走訓練スタート直後

こちらは三宮方面かな。朝日で海面が銀色!

02縦走訓練朝日

誰かが昨日作ったであろうかわいい(?)雪だるま

03縦走訓練いかつい雪だるま

流石に前半は元気に歩きました。でも、常にコースタイムぎりぎり。
登りはそんなに遅くないと思うのですが、平地や下りで大分遅いんだと思いました。

西コースは低い山の連続ながら、登っては下り登っては下りの連続。
その間にたまに住宅街を通ります。
住宅街の舗装路は休憩のつもりでいたけど、当日はこの平地でこそタイムを
まかないと駄目そうです。。。

04住宅街

大会では渋滞の可能性がある栂尾山への階段。
下からは先が見えません!

05縦走練習長い階段

スタートして約2時間後。
鉢伏山、旗振山、鉄枴山、栂尾山と越えてとうとうお楽しみポイントに到着!

ごつごつした岩場の道。馬の背~!
今日中に宝塚まで全山縦走をするというカップルを追い越しました。

06縦走訓練馬の背2

みんなでハイキングに来たら楽しそうな場所ですね~

07縦走訓練馬の背

高取山の後、また市街地まで下り。
ここの市街地には縦走路唯一のコンビ二がありました。
ここまでは「30分に3分休憩」というルールを崩さずにきましたが
コンビニでトイレを借りて、肉まんを食べ、大休止。

お陰でラップタイム1時間25分(高取山から菊水山まで)のところを
2時間9分もかかってしまいました。

08縦走訓練唯一のコンビニ

菊水山の登りの直前12:16
歩き始めて丁度5時間になりました。まだまだ元気。

09縦走訓練菊水山下

菊水山の登りはなかなか急坂でしたが、体があったまっている&
ゆっくり登ったので割と楽でした。

菊水山~鍋蓋山~摩耶山の登りが縦走路で一番つらいところだそうです。
~摩耶山は次回なので、一番つらいと言われているところの流れを
体感できずじまいでした。

天王吊橋に到着。ちょっと前から小雨がぱらぱらしてました。

10縦走訓練吊り橋

スタートしてから6時間54分の14:16に市ヶ原(スタートから24.5km)到着。
目標としていたタイムよりも14分遅れました。

1回目のチェックポイントがこの辺りにありるのですが
そこの足切りタイムが朝6時にスタートしたとして7時間。
ひーーーー!危ないです。。。。。。
当日はなんとしてでも、5:30にはスタートし、市街地で早歩きしないと。

体力が有り余っているのにタイムでアウトになってしまいそうです。



この日のゴール地点を迎えてからは布引きの滝方面へ下山しました。

11縦走訓練ダム

新神戸駅に下り、三ノ宮まで歩き電車で梅田へ。
梅田の好日山荘で買い物(2時間以上?!)をして帰りました。



今週の土曜日は六甲縦走路下見の後半戦です!!!!



人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

Comment

>てらぞうさん

登山の先輩はみなさま通る道だと思ってました^^縦走大会。
そうゆう訳ではなさそうですね!

以前1泊で縦走されていた記事を拝見しましたが、
とっても楽しそうだったので
私も今年は1泊で縦走したいな、と考えています/
どこにテントを貼るとか重要そうですね…

No title

大会当日は最初の方(馬の背あたりまで)はかなり渋滞があるらしいですよ
まぁ僕は出たことありませんのでわかりませんが(笑)
このコースは1泊鍋蓋山あたりで泊まりながらゆっくりまわりたいですね
あそこなら夜景もきれそうだし、人はいないし楽しそう
ぽちっと
非公開コメント

カテゴリ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
最新コメント
プロフィール

yamaunchi

Author:yamaunchi
大阪市在住です。
市内から日帰りで行ける
場所で主に遊んでます。

FC2カウンター
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。