FC2ブログ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての冬ハイキング。雪の金剛山へ

Category : ●〈金剛山地〉2011〜2012
昨年末の12/29になりますが、金剛山へ行ってきました。

金剛山に行ってきました

私は何回か雪のある山にもいくつもりでアイゼンを前日に購入したのですが
流石にアイゼンを購入してまで山に行くメンバーほとんどおらず、
夏にはあんなにいた登山メンバーも今は3人ぽっちりになってしまいました。


冬になったら久しぶりにスノボに行くんだ!今年こそ!と意気込んでいた私ですが
今スノボしてる女の子が周りに全然いなかったので
今年行けるのは多分1回。多くて2回。

なので雪山に闘士(投資)を燃やすつもりです。
そして、かつーんさんとなんちゃんは私以上に燃えています。


今回の金剛山はアイゼン歩行練習。
かつーん車でのんびり10時台に金剛入りしました。

6_large.jpg

まつまさの近くの駐車場からスタート。
私は2回目の金剛山ですが、前回ゴールだった所からのスタートです。

5度くらいなんでしょうか、止まっていると寒いです。

16_large.jpg

今日のルートは車止めを右に行きます。

ここからしばらく歩くと下のような看板(?)があって、そこを右に入るのですが
気がつかずに一度目は通り過ぎてしまいました。

22_large.jpg

入ってすぐの道はこんな感じ。

32_large.jpg

沢ぞい。かなりなだらかな登り道です。

36_large.jpg

途中何度か沢を渡りました。
水量はわずかなので登山靴であれば何も問題の無い程度です。

384_large.jpg

ロープがちょこちょこありましたが、注意箇所登場。

45_large.jpg

岩を登る分にはそんなに怖いところではないですが、

386_large.jpg

落ち葉がいっぱいの事はちょっと滑ったりしました。
ここに積雪あったら怖そうな箇所かも!

394_large.jpg

どんどん登っていたら木が少なくなって明るくなってきました。
ここに来てやっと登りらしい登り。

98_large.jpg

雪もちらほら!

124_large.jpg

踏み固められた道にうっすら積もった雪がつるつるになっていたので
この辺りでアイゼン装着。

かつーんさんのは本気の12本爪!前にも爪が出ています。
私のは好日山荘で店員さんのおすすめを購入した6本爪。
なんちゃんのはかつーんさんからの借り物6本爪。
↑なんちゃんは数日後Myアイゼン購入。その数日後片足紛失。

402_large.jpg

ざっくざく土にささる~!
木の根っこをなるべく踏まないように気をつけたけど
ここの道ではちょいちょいよけきれずに踏んじゃいました;;

139_large.jpg

アイゼンをつけて歩くのってもっと違和感があるとおもってたんですが
実に快適。つけてるのをそのうち忘れてしまいそうです。
岩の上を歩くとどうなんでしょう。
怖いのかな、、?

129_large.jpg

道に白いじゅうたん~。ひんやりして空気もきれいに感じます。

152_large.jpg

173_large.jpg

大阪市内に住んでいると雪に触れる事も全然無いので楽しい!

冬になるたびにつるつるのアスファルトに悩まされている地域の人からしたら
こんなちょっとの雪、邪魔者以外なにものでも無いんだろうな。
でも、私の家のまわりにはうっすらの雪が積もる事も無いので
ただそこに雪があるだけでテンションあがります。

162_large.jpg

405_large.jpg

山頂到着。

178_large.jpg

家族連れがソリで遊んでました。ソリうらやましい!

でも、小さなソリを数百円で購入したので次回の山ではソリ遊び出来る予定!
新雪じゃなければいいのにな。


なんかやたら寒いけどここでお昼ご飯。
後で温度計を見たらマイナス3度でした。

180_large.jpg

手袋(軍手)を外して1分もたつと手がしびれるくらい冷たくなりました!

念のための防寒用にスノボ用の手袋も持ってきていたけど
それをはめるとラーメンのふたもあけれないし、
結局ちょこちょこ手袋外さないといけないので寒い…

でも軍手で行動してたので軍手はめてもしっとりしていて冷たい!
とうとう軍手じゃ役に立たない季節になりました;

フリース手袋では軍手と同じだろうし汚れても良い方にしよーと思ったけど、
軍手よりかはまだましかも。

次回は絶対水を通さない薄手の手袋用意しよ。。。

ちょっと調べてみたら、冬山では手袋を3枚持って行くと良いと
書いているところがありました。

1枚は防水で防寒できるしっかりしたもの。2枚目は細かい作業をする時用の薄手のもの。
2枚目の薄手は1枚目と重ねて常に着用。
3枚目は手袋が濡れたり、風で飛ばされた時の予備だそうです。


なんちゃんのジェットボイル活躍。
彼のオレンジボイルをメインで使用するので私はお茶沸かし用に
エスビットのみ持参しました。
ガスも持つと十分な冬装備がMyザックに入りきらないのでとても助かります。

355_large.jpg

時間が遅いこともあってかほとんど人はいません。
食堂やトイレを含めて10人くらいかな。
みんなアイゼンをつけていましたが、
ウォーキング用くらいの軽アイゼンの方も多かったように思います。


ご飯休憩で体が冷えきってしまったので食堂へ避難。
閉店30分前。なんちゃんが買ったおでんを分けてもらいました。

357_large.jpg


広場のはしっこにテントを張っている方がいました。
縦走なんでしょうか、寒いけど楽しそう。

194_large.jpg

358_large.jpg

なにわともあれ、初めての冬の山。
順調に登れて良かった!

196_large.jpg

山頂にあるかまくら。定員1名。

210_large.jpg

このかまくら(?)も定員1名。

422_large.jpg

417_large.jpg

ほんの1週間前に来た時と大違いの景色!(12/22の金剛山の日記

かつーんさん、谷置くんを完全コピーです。

247_large.jpg

時間も時間だしそろそろ下山。

252_large.jpg

もう4時なのに登ってくる人と何人かすれ違いました。
いずれの方も超軽装。みなさんどこに行かれるのでしょうか。

272_large.jpg

あっと言う間に夕暮れ。

436_large.jpg

下山は前回と同じ、千早本道から。
前回はパスした千早城跡も今回は経由しました。

284_large.jpg

リュックにぶらさげていたお水がキラキラに。外側がうっすら凍ってます。

290_large.jpg

ヘッドライト様々。無かったら前後真っ暗。

369_large.jpg


下山後は回転寿司へ。

301_large.jpg

登りらしい登りはほんのちょっとだったので足に何の疲労感も無し。
沢山歩いた日は夜とにかく眠いのですがそれも無し。

金剛山は今のところかなりライトな山です。
ライトだけど道は色々あって面白い。後、トイレがきれい。
もっと色々なルートを試したいな。



今まで使っていた軽登山靴は底がわりとやわらかいので
今回はアイゼン装着用に原口さんの靴をかしてもらいました。
原口さんとは足のサイズが全く同じなので肌のようにフィット(借りた靴とか超邪道;)!
ありがとうございました。

足下

富士山用に購入したロングスパッツ。
普段のハイキングでは全然使う事無いなーと思っていたけど
雪では必需品なのでこれから活躍させることが出来そうです。


〈今回のお気に入り写真〉撮影:なんちゃん

お気に入り





人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Comment

>てらぞうさん

伊吹山では4人になりました^^!
始めたばっかでまだ自分の事で精一杯なので
これで十分なんですけどね。

雪洞、雪中キャンプ、どちらも勇ましい感じでいいですね!
雪洞の中で暖かいご飯を食べてみたいです。
かまくらとか!

おうまいガッ!

たにおきくん。。。
ごめん!

何か前も名前入れ忘れたり、
いつもやらかす時は谷奥くんやわ!w

完全コピーの夢、潰える

思わぬことで完全コピーの夢が潰えたようですね・・・

No title

遅れましたがあけおめです!!!
冬はねぇ~
やっぱり人数減るんですよ
装備もお金かかるし、寒いし・・・
昔は雪洞掘ったり、雪中キャンプをやったもんですが
最近さっぱり(笑)
食べ物でつらないと人は集まりませんよ~
ぽちっと

No title

ある意味完全コピーならず。。。

寒そう~

谷置くんwww
非公開コメント

カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
最新コメント
プロフィール

yamaunchi

Author:yamaunchi
大阪市在住です。
市内から日帰りで行ける
場所で主に遊んでます。

FC2カウンター
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。