FC2ブログ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最勝ヶ峰ハイキングの記録(写真)

Category : ○〈大阪〉の山!2010
12/5の日曜日。勝尾寺参道から箕面の滝への最勝ヶ峰尾根歩きに行ってきました。

メンバーは5人。えりちゃんと↓

01えりちゃん

おーさかさんと↓

01おーさかさん

わたしと↓

01うんち

なんちゃんと谷奥くん。

01なんちゃん谷奥くん

今回行き先に選んだ最勝ヶ峰は、北摂では信仰の山、ハイキング道として
古くから親しまれているそうです。

大阪駅から千里中央まで約20分+阪急バス20分。
帰りは駅に下るのでバスの時間を気にしなくて良く、割とアクセス便利です。

歩き始めは「新家」停留所から。
ここから登山口までは30分かからないくらいです。途中、8人くらいの登山の方と一緒でした。

02バス停から

(バス停から登山口までの間に業務スーパ有り。)

03登山口

登山口にはイノシシよけがありました。

このコースは結局合計5時間は歩いていたのですが、
登りが続く所は合計1時間程しかありません。後はちょっと登ってはちょっと降りるの繰り返し。

本では、全コースを歩くのは少しハードと書いてありましたが、
みんな余裕な感じだったので、ハードというよりは
のんびり沢山歩ける、ハイキング向けのコースといった印象でした。

04登り

林道あり、階段あり、お寺あり、滝あり、、と、盛りだくさんな道なので誰でも楽しめるし、
ハイキング初めて!という女の子を連れてくるのにも良さそう。

05登り

天気が良く、歩き始めてから40分ほどの登りでかなり汗をかきました。
丁度良いところにベンチがあるので小休止。

06歩き出して45分

ここから30分程で勝尾寺到着。

07勝尾寺

だるまで有名なお寺です。

09勝尾寺

400円を払って中に入ると、ちょっとテーマパークの様な池が!
スモークをたいているようでした。なぜ??
しかも橋をはさんで片方だけ。
たまにやたら高く吹き上がる噴水とか、なんだか解らないけど整備された奇麗なお寺。

08勝尾寺

勝尾寺では至る所に小さなダルマがおいてあります。
手すりの上や、木のくぼみ、塀の上、、

その正体はこれ。

10-2くじ引き

だるまみくじ。

木で出来たダルマの中におみくじが入っています。
500?!高い!と思ったけど、全員ひきました。

おーさかさんが吉(小吉?)、私は大吉。えりちゃんは大凶!!!

10-3くじ引き

後ろで見ていた人が『え?大凶とかあるん?!』 とざわついていました。。


えりちゃんのダルマはここに↓wかわいい

10-4くじ引き

勝尾寺ではのんびり1時間ほど観光。大勢の人で賑わっていました。

ハイキングのコースはお寺の奥から。また獣除けのゲートから出発。

11登山口

ここからはいきなりの急坂です。

と、言っても30分だけ。すぐに山頂に到着しました。
山頂は開成皇子のお墓なのですが、やけに整備されているので山頂という感じはなし!

いちおう記念写真。

12山頂

お昼をとる雰囲気の場所でもないので、ちょっと移動しました。

13山頂

ちょっと開けた場所でお昼ご飯。
おーさかさんが持ってきてくれた梅昆布茶を飲んだりしてのんびり。

14お昼ご飯

山頂からほんのちょっと下った場所はとても広い道!
落ち葉だからけでふかふか!!

となると、やっぱり走りますw

15走る

16走る

あまりに落ち葉気持ちいいので、ここでまた休憩。


自然な流れ(?)から(動画参照)こんなものが出来上がりました。

17落ち葉モンスター4

落ち葉の棺桶。ミイラみたい。

17落ち葉モンスター1

遠目に見ると擬態してるみたいで全く見えません!

心静かな感じで。

17落ち葉モンスター2

ちょっとかわいく。

17落ち葉モンスター3


この気持ちいい場所から30分ほど丸太階段を下ると「ぎふちょう橋」

この橋は道路の大分上にかかっているのですが、橋なのになだらかな階段。
初めてみました。こんな橋。

18ぎふちょう橋

ぎふちょう橋からちょっと下ると駐車場にでました。
ここでトイレ休憩。

ここからは、「自然研究路ぞい(谷筋)に行き、急階段を下り、トンネルをくぐる」と
本には書いてあったのですが地図と現在地があまりしっくりこない。。

ここまでは地図通り来ていたし、ここからは山ではなく
箕面の滝に向うだけなので心配ではないけど、自然研究路入り口がいかんせんわからない。

ちょっとみんなで相談し、アスファルトの道ではなく自然っぽい道(上り階段)に入りました。


ところが全然谷筋なんて出て来ない。
方角的には合っているのに、谷どころか、やたら登る。。。

とにかく登っては下り、登っては下り。

19登る119下る2
19下る119登る2

途中の看板で確認すると、どうやらすごく短い距離を遠回りして
わざわざ一山越えていたようです。

20道確認

まぁ、結果的に箕面の滝には近づいているので良し;;;

下りきると箕面の滝へ向う車がいっぱいの道に出ました。
こんなに人気なスポットと思ってなかったのでびっくり。

21箕面へ

途中のお店で谷奥くんがもみじの天ぷらを購入。
みんなに振る舞ってくれました。もみじの天ぷら初体験!

海老天みたいな天ぷらを想像していたけど、かりんとうみたいなお菓子でした。

22もみじの天ぷら

滝の近くに到着。

22箕面着

23箕面着


観光客のみなさんにならって滝の前で記念撮影したり、
露天で食べ物を買ったりして一通り観光。

その後は箕面の駅まで50分歩きました。

24乾杯

駅目前のお店でビールを買って乾杯。途中の露天で買った柿は1個100円なのに
甘くておいしかったです。干し芋もおいしかった。


人数も少なめだし、のんびり休憩をとりながらのハイキングでしたが
10時から歩き出して、箕面駅着が5時=7時間の行程。割と動いてます。

観光もあり楽しいコースなので、ハイキング入門のコースとしてまた利用したいです^^




最近のブログ写真は、なんちゃんが撮影したものを沢山使ってます☆
今回の中での私のお気に入り写真はこれ↓光がキラキラ★★

98.jpg


おまけ。

99.jpg

まゆちゃんにもらった東京タワー水


人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Comment

>かなこさん

親小猿!?!
見たい見たい見たい!!!!

次は滝でもっと猿探しできるプランで行く!
山で野生動物に会いたいといつも思ってるけど
中々みかけないものなのよね~

>てらぞうさん

世界一ですか!?!
飲めば良かった…
私は買わなかったんで次回行った時は買ってみたいと思います^^

山に行く前にはその辺りの事をリサーチしなきゃいけないですね!!!!!
また、おすすめの物があれば教えてください☆

猿はいずこ・・・

箕面の滝周辺に1時間くらいいたら、
10匹ぐらい見つかるよ~
親子猿とかね!!

小さいときは、おねいちゃんがよそ見した隙に
ソフトクリームを奪って逃げて行ったけどね。

もういないのかぁ~

No title

箕面の地ビールじゃないですか!!!!
このビール世界一になった事があるらしいですよ
ぽちっとな

>かなこさん

> 2年前に行ったときは猿いたけど・・・。

そうなんや~。全然いなかった~!
どんぐらいいたの???
沢山いて、食べ物食べられるってイメージなのにね。

>マニコさん

> 箕面にはもう猿がいないと聞いたのですが、本当でしょうか?

本当だ!1匹もいなかったよ!!
ゴミ箱に『おさるさんは使えません』って書いてあったけど、
猿だー!みたいな声も聞かなかったな。


> 新大阪駅に通天閣水みたいな通天閣のペットボトルが売ってるのでほしかってんけど、LED内蔵の高価なものしかもう販売してなくてがっかりですたorz

通天閣に行けば売ってるんだけどね><
前に行ったのに買わなかった;
次行ったら買います!って、何年後になるのでしょうか。次の通天閣。
スカイウォークしたよ。

愛すべき北摂

最近行ってないけど、小さい時よく連れ行ってもらったよ~
2年前に行ったときは猿いたけど・・・。

もみじのてんぷらおいしいよね☆

箕面にはもう猿がいないと聞いたのですが、本当でしょうか?

新大阪駅に通天閣水みたいな通天閣のペットボトルが売ってるのでほしかってんけど、LED内蔵の高価なものしかもう販売してなくてがっかりですたorz
非公開コメント

カテゴリ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
最新コメント
プロフィール

yamaunchi

Author:yamaunchi
大阪市在住です。
市内から日帰りで行ける
場所で主に遊んでます。

FC2カウンター
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。