FC2ブログ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中山連山&ヒマラヤトレッキングスライドショー

Category : ○〈兵庫〉の山!2010
12/4の土曜日に中山連山 (3回目) に行ってきました。
今の所登った回数が最多の山。

01中山わたし

メンバーは私といっとすと、
01中山いっとす

カメラマン姿がさまになってるなんちゃん。

01中山なんちゃん

前回の『中山&ボディビル選手権』と同じく、午後から用事があったので
梅田で朝6時半に待ち合わせ。久しぶりの5時起きです。

〈1回目の中山→今年の7月。灼熱の中山連山
〈2回目の中山→今年の10月。原口サンが岩場を克服した日

阪急の山本駅からいつものように徒歩で中山方面へ。
流石に道も覚えたのであっという間に到着。おなじみの石門です。

02おなじみの石門

この石門の奥の赤い橋を渡った後、右に曲がると
徒歩5分ほどで滝があるのですが、今回はパス。

念入りに準備運動。

03準備体操

ここからはしばらく山道。特に急なところは無く、ウォーミングアップに丁度良い道が続きます。


そして、いきなり中山の一番の楽しみの岩場登場。

ちょっと登るだけでいきなり視界が開けます!
夏は暑くて暑くて溶けそうだったこの岩場も今の時期は超快適。

04中山岩場

05-1中山岩場00.jpg00.jpg00.jpg05-2中山岩場

この辺りで1/3くらい来たかな??

06中山岩場

まぁ、なんて気持ちのよい岩場でしょう!中山は夏はもう行きたくない!!
中山は高さが無いので多少寒くても真冬以外は問題なく登れそうです。

07中山岩場からの眺め

歩き始めてから約1時間半?か2時間後、11時前にちょっと早めのお昼ご飯。
私は卵入りラーメン。なんちゃんもラーメンだったのですがお箸を忘れてきたので自作。

枝はいっぱい転がっていたはずなのになぜそのチョイス?!とつっこまずにはいられない短さ!!!

08中山お昼お箸自作

この日は寒くもなく丁度良い気候(といっても休憩中は上着着用じゃないと寒い)だったので
のんびりお茶をしたりして1時間ほど過ごしました。

次に目指すのは中山最高峰。最高峰は478mです。
最高峰からは清荒神まで行くパターンと中山駅を目指すパターンがあるのですが、
今回は時間もないので後者。何度か歩いている道は、慣れからかラクチンに感じます。

尾根の道やフェンスの道など、いろんな道がありますが、どこも歩きやすい道。
落ち葉がつもってふかふか。

10中山縦走路

09-1中山縦走路0200.jpg09-2中山縦走路03

最高峰をすぎたあたりでの分岐でちょっと道を間違えました。
(前回、原口さんと私たちがはぐれた場所;別々の道からゴールを目指してしまいました)
落ち着いて考えればどうってこと無いはずなのに、なんだか苦手意識が出来ちゃった場所;;


次は間違えない様にちょっと復習…

コースからちょっと北に入ると最高峰。コースに一旦戻ってから東に向えば正解。
間違った原因→最高峰からは3つに道が分かれている。キャッキャしている内に方角不明に。
一個は正解。もう一個は十万辻バス停を経て大峰山へ向う道(後日調べて知った)。もう一個はまだ不明。
解決方法としては、3つの内どれか解んなくなったらコンパスを見る。それだけ!

今回の間違いの原因→全員前に来た事あるので、3人ともが勘で進もうとした(コンパスあるのに)。
前回の間違いの原因→地図を見て確認したものの、コンパスを持ってなかった。


今回は、『前にも来た事あるし!』という自信から道を間違え、
結果的には『前にも来た事あったから』、 「こんな道知らない!」 となって
間違いにすぐに気がついた訳ですが、方向感覚のなさに反省。

どっちの方向を目指してどの変の位置を歩いているのもっと自然に意識できるようにならねば。。
というか太陽で方角わかろうよ!と、今思った;;;

途中で間違いだと気がついていたものの、
どこにつながる道なのか見てみたくてしばらく下ってみました。

十万辻ってどこさ?!と確認(?)している所。

11中山道迷い

あと、最高峰から中山寺までの間で、中山桜台7丁目に下る分岐があるのですが、
ここの看板の文字が薄くなってて、ほとんど読めない。

お山の常識人なら間違えないだろうけど、10月に来た時はふらふら~とこの道に入っていました。
この道は間違えたとしても、しばらく下ると舗装道路に出るのですぐに気がつきます^^;


今言っても後づけにしか聞こえませんが、
今回の様に色々試しながらちょっとずつ山の地形が頭に入って行く感じは面白いなと思いました。

だんだん平面の地図が立体で見えてきた感じ。
同じ山で地図読み練習した方が基礎を身につけるには良さそう。第一安全だし。


同じ山に何度か行くと他にも良い事が。
この辺はこんな道が続くぞ~と解っていると、安心していっぱい走れる!

12中山走る

山本から中山のコースは下りの苦手な人でも膝が痛くなるような場所は無いと思います。
急坂のロング階段とかそうゆうのない!
逆にスリリングな下りを攻めるのが好き!という人には退屈かも。


中山寺から下山した後は、電車で本町へ。
本町というか四ツ橋というか心斎橋と言うか、、という位置にある
モンベルの本社ビルへ向いました。1階は店舗。

13モンベル本社

というのも、今日の午後の予定というのが、ネパールトレッキングの説明会。


(以下、モンベルHP内での説明文引用)

“はじめてのヒマラヤ アンナプルナ眺望トレッキングの旅 8日間”

ヒマラヤトレッキングの中でも気軽に、そして7,000m級の高さを誇るアンナプルナ山群の
すばらしい景色を眺めながら歩く事ができるコースです。
高山病の影響も少ない2,000メートル付近の標高を歩きます。
海外ハイキングのスペシャリスト・郵船トラベルとのコラボレーション企画でもあり、
現地でのサポートも万全!ネパールトレッキングがはじめての方におすすめのコースです。


この素晴らしく魅力的なツアーの説明会(ツアーに行かない人でも参加可)があるというので、
いそいそと出かけた訳です。この説明会にはカツーンさんも参加。

14御堂筋

登山帰りの服装で行くとかかなり恥ずかしい感じですが、
説明会だけの予定で1日潰すのもなんだかな~だったので。。

もちろん登山帰りの人なんて他にはいませんでした。

スライドショーの内容はとても解りやすく、ますます行きたい気持ちは強くなりました。

モンベルさんの主催するヒマラヤツアーはレベルも、コースも色々あるのですが、
私達が今回説明を受けたコースは、超初心者でも問題ない、手厚いサポートの『王様の旅』。
なんでも、ツアー客10人に対してスタッフが25人つくらしいです。

王様だから荷物も自分で持ちません。
なんと山中ではポーターさんが同行し、自分ではハイキング程度の荷物しか持たなくて良いそうです。
富士山より断然楽そう…

でもぉ、ネパールのご飯とか食べて山中で体調崩したりしないかしら…という心配も無用。
食事はまさかの日本食です。日本食の作れるシェフが同行します!

どないやねん!という部分もありますが、
7,000m級の山々を眺めながらハイキングができて、なおかつ安全でしんどくもない。
地図も読まなくていいし、お水も多めに持たなくていいなんて…

そんなリッチな山歩き、逆にこの値段でも安いんじゃ?!!!
夢は膨らみました。。。。



おまけ。 このなんちゃん、巨人のようだ。

15中山連山


人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Comment

>たにおくくん

> 写真がイケてるね。

でしょぅ!なんちゃんの腕あがってるよね。
この日は天気もいいし最高。なんちゃんがお箸もってるのは私がとってんけど、それもいいでしょう!

>なんちゃん

ちょっと真剣地図読み練習会したい。単独登山いいね。私は迷子になりそうだけど!

>マニコさん

ショートブーツは東京で買ったしねーーん!へへ。
私も欲しいもの沢山。
とりあえず、
腕時計。でっかいザック。山岳テント。が欲しい!!!!

No title

写真がイケてるね。

中山LOVE

中山はいいね!近くてお手軽、岩場最高。地図読み練習も兼ねて一人でも行きたい。

せやったー!!

かなこのリュック、シティ派というかビジネスライクなんやった!!
わたしも登山靴新調したいけど、ショートブーツもほしいんだよなあ。
もっとおしゃれしたいよ。

とか、アンチアウトドアみたいな発言してみたけど、結局、ほしいものは全部ほしいのだ!!!

サムソナイトのPC用リュックね

もう・・・

シティ派登山は卒業しますよ。

あのリュックは頭痛くなるもんね!

マニコさんも大阪に帰って来た事だし、
おがっちもちょいちょい参加してるし、
芸女ハイキングしなあかんね!

ピクニックからハイキングへ!!

私もぽちぽち「お山の道具」を買い揃えていくよ。
えへへっ。
非公開コメント

カテゴリ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
最新コメント
プロフィール

yamaunchi

Author:yamaunchi
大阪市在住です。
市内から日帰りで行ける
場所で主に遊んでます。

FC2カウンター
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。